水泳教室2回目。母も中年になってから水泳に通っていたな、と思う。

今日は水泳教室お試しの2回目でした。

前回の教室の後一度だけ自主連をしたけれど、上手くなってる感じはなく・・・相変わらずクロールは泳いでるんだか溺れてるんだか・・・

さて、今回はどうだろう?今日はちょっと身体が重いしついていけるだろうか?

このクラスでは最初に25メートルを6本泳ぐ。行きはクロール、帰りはその他(犬かきはなし)
だから帰り道は背泳ぎしてみたり、平泳ぎを練習したり。

今日は前回より1人少なかったので、向こう岸に到着したら、ゼイゼイやってる間に自分の順番が来てしまう。
25メートルを3往復って、せいぜい150メートル泳ぐだけなんだけど。

結局一時間のレッスンで何往復泳ぐのか?6往復か7往復くらいかな?300メートルくらいのもんか、と思う。

母が丁度40代半ばくらいのころ、椎間板ヘルニアを煩って、手術をせずに病院で寝たきり安静にすることでヘルニアを直し、退院後水泳を始めた。
海の近くで育った母に水泳は楽しかったらしくて、「今日は10本泳いだ」とか、「1500メートル泳いだ」とか、「バタフライの練習してる」などと言ってたことを思い出した。

今日、レッスンが終わってからクロールを泳いでみたら、なんと、スイスイ泳げるじゃないのさ、あんまりぜいぜいしないじゃないのさ。

フォームと同時に身体の力の抜き方がポイントなんだ、とわかる。腕やら余分なところに力が入ってたら進まないし疲れてしまう。相変わらず息継ぎは大変だけどなんとなくいつも横目で見ていた「いいな〜、あんなにスイスイ楽そうに泳いで、楽しそうだなぁ〜」というフォームに近いものが出来てきたような気がする。気のせいかもしれないけれど・・・

運動は市民運動も含めて苦手だしあまり好きじゃないし、もちろん運動の習慣もないのだけれど、水泳教室は継続することにした。まだレッスンが終わって家に戻ったらくたびれてしまうけれど、これも慣れるだろう、きっと。自主連ももっと楽しくなるだろう。水泳だったら旅行先でも楽しめるし、スイスイ泳げるようになったらうれしいなぁ。
次の目標はレッスンの日もあんまりくたびれないようにすることかな。ダイエットはその先だ。←おい!

来月はバタフライの練習だそうで、やったことないんだけれど、あんな激しい運動が出来るとは思えないのだけれど・・・どうなることやら。今からイモムシの動きを研究することにしよう。

体操の後の青泥は格別なのでR。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿