液体の油で作るパイ生地みたいな平焼きパン、中華料理編。

今日は楽しい料理教室♡

液体の油で作るパイ皮みたいな平焼きパン、無発酵のパンは冷めると固くなってしまうけど、油で層にすると冷めても美味しく食べられるので、小麦文化圏の人たちは実に色々な方法で層を作る。今回は一応最終回ということになります。まだまだ方法はたくさんあるんだけれど、これだけやればまぁいいか。

今回は中国料理なので、そんなおかずも用意した。炒め物ばっかりですが調理時間が短いので魔法のように次々に料理が出来上がってゆきます。

IMG_4520.jpg

葱を挟むバージョンも作った。こちらはそのままスナックになる。葱だけだから主食にも。(スナップエンドウの向こう側のもの)

今日作った餅(ピン)はぬるま湯で捏ねるので捏ねたらすぐ伸ばすことができる。
IMG_4524.jpg
こちらはプレーン。カットしてサーブしたら食べ過ぎなくて良いよね。お好きなだけどうぞ。

スナップエンドウはあわこはんの畑でとれたものを持ってきてくれたのでこちらはシンプルに塩味。
IMG_4523.jpg

モヤシの掃除は今日誕生日で3歳になったばかりの番長も手伝ってくれた。みんなで掃除したモヤシはお味も格別!
IMG_4525.jpg

トマトと卵の炒め物は色んなバージョンがあるけれど、わたしは中国料理のこれが好き。
IMG_4522.jpg
にんにくの使い方が独特なの。

今回は餅の作り方がメインだったのでスープはやらなかったけれど、おウチで作る時はスープを一品加えたら完璧です。美味しい中国料理を食べさせてくれるお店はないので、お友達を呼んでみんなで食べると美味しさ倍増です。

どの料理も驚くほどシンプルで、食べるとビックリするぐらい美味しいんですが、シンプルで美味しいのが中国の人たちの普段のお料理の神髄です。中国人恐るべし!

今日のお料理、おウチにある材料で色々試して見て下さい。シンプルな野菜炒めのレパートリーが広がると思います。

楽しかったね、次回はちょっと時間があいて7月28日です。チャパティーと牛肉のカレーを作ります。ビーフカレーの本場ベンガル人イスラム教徒のカレーです。お楽しみに!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿