相模原でおウチ料理の基礎集中講座、其の参。〜天然酵母パンの巻〜

楽しい楽しいお料理教室、いよいよパンの巻。

パンの教室なんか珍しくもなんともないけれど、粉から起こしたルヴァンの育て方をメインに教える教室は少ないかも。パン焼きは上手な人がいくらでもいるから、上手な先生のところに行って習えばいいと思うけど、ルヴァンよ、ルヴァン。これは小麦から作った酵母、しかももう5年以上種継ぎしているのですごく安定している。香りも素晴らしいなによりわたしの好みの味だ。

この酵母で作った中華まんじゅうもピタもナンもフォカッチャもピザもイースト臭や酵母臭さがまったくなくて美味しいのだ。

酵母の種継ぎ、パン生地の作り方、発酵の目安、形成、二次発酵など、まぁパンの作り方はわたしがいつも作っている方法を披露しただけで、みなさんはご自分の好きな配合で、ご自分の好きなパンを焼いて食べてね。

天然酵母って難しいと思われるかもしれないけれど、発酵に時間が掛かるだけでやることはイーストのパンと同じ。だからまったくパン焼きの経験のない人でもカンの良い人は一度のセッションで家でパンが焼けるようになるし、そうでなくても何度か質問してくれたら2回くらいの失敗でパンが焼けるようになる。

というわけで、パンとピタパン。
IMG_4558.jpg
白く見えるのはババガヌーシュというナスのパテ。これにグリーンサラダがあればもう何も要らないね。

ピタ、8割くらいきちんとポケットになりました。フライパンで焼いたり、魚焼きグリルを使ったりしたけれど、フライパンのほうが簡単かな?

パンはご自宅のオーブンの大きさなどで分量調整して、作りやすいサイズで作って下さい。
ピタやピザはパンを焼くほどじゃないけど、種継ぎしなくちゃ!って時に知っていると便利です。

発酵生地では中華まんじゅうやババなど他にも作りたいものがたくさんありますが、また機会があれば!

酵母くんは野菜室で保管してください。パン生地同様乾燥させないで、かといって密封しないで呼吸させてください。

分からないことがあればすぐにお電話くださいね。

みなさん、2日で3っつのセッション、本当にお疲れさまでした。
早速にパンの写真をFBなどでアップしてくださって、かわいい名前も付けて下さって、マンガまで描いて下さって、ありがとうございます。うちの酵母が広がってたくさんの人に可愛がられていると思うととても嬉しいです。

パンを買う生活と、パンを焼く生活って根本的にぜんぜん違うと思うんです。お金で買えない価値を作るってことなのかなぁ?とも思うんだけど、パンごときでそれほど大げさに考えなくても良いのかもしれません。
自分の好きな食べ物って自分にしか分からないのだから、ご自分の好きな配合で都合のいい発酵時間で、ごはんを炊くようにパンを焼いて欲しいなぁ、と思います。

本当に楽しい時間をありがとうございました。
そして、何よりもお台所を使わせて下さる理恵ちゃんご夫妻、ありがとうございました。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿