紫キャベツでザワークラウト。

産直市であれほど売っていた葉っぱつき人参がすっかりなくなってしまった。でもちょっとだけあったから人参リンゴジュースを絞る。葉っぱが少ないので美味しいジュースになってしまう。

最近キャベツが山のように売られている。キャベツってそんなにワシワシ食べられないけれど、久しぶりにザワークラウトを作ろうと思ってジューサーで潰した。

IMG_4601.jpg
ツインギアのジューサーくんはこんなお仕事も得意。大根おろしや山芋おろしも上手に出来るが、一番すごいのはキムチの素を作る時。さすが韓国製!

紫キャベツを1玉クラッシュ。
IMG_4602.jpg

容器に移して発酵するのを待ちます。

IMG_4603.jpg


温かいので2日くらいで出来上がるかな?胃の弱い人や、生野菜を一杯食べたらお腹が痛くなるような人はキャベツの汁を飲むようにしたらいいんです。天然のキャベジンですね。

リジュベラックでもいいし、こんな風にザワークラウトにしても良いです。発酵させると繊維が柔らかくなるので胃腸への負担も減ると思われます(腸の悪い人は発酵させないほうがいい。)

で、このザワークラウトですが、塩なしレシピなので使い方は自在。青泥に混ぜたり、ドレッシングに加えたり、いろんなお料理の隠し味にもナイスです。お漬け物が好きな人はそのままどうぞ。

人参プディングを作ったり、ザワークラウト作ったり、ローフードの王道をいってるんだけれど、なかなか〜、なかなかなぁ〜・・・なかなかですわぁ〜。

まぁ、ボツボツやりまっさ。
またキャベツ買ってこよっと。キャベツダイエット?

産直市のお野菜もすっかり夏野菜ばかりになってきました。もう7月ですもんね、世間は夏なのね〜。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿