脱原発への遠い道のり。

選挙ですね〜。うちの界隈は選挙カーがあまり来なくて、静かなものでございます。

なんといっても今回の選挙で注目は山本太郎さん。彼は実に戦略的に選挙という機会を捉えて新聞もテレビも伝えられない色んな話しをぶっちゃけてくれている。
ネットで情報を集めてる人ってやっぱり限られているので、繁華街であんな話しやこんな話しを道行く人に話しかける効果は計り知れないんじゃないだろうか? 供託金の300万円の使い方を良く分かった人だ。

太郎さんの演説を是非聞いてみて下さい。太郎さんは東京選挙区の候補だから東京都民じゃない人には関係ない話しか?といえばそんなことはぜんぜんない。ちゃんとネットで彼の演説を聞く人のことまで意識してどういう基準で候補を選べば良いか教えてくれている。

太郎さん陣営はツイキャスという動画サイトで移動中の模様や演説などを中継していて、録画も見れます。
http://twitcasting.tv/yamamototaro0

ツイキャスはユーストと違って軽いので、スマホでもストレスフリーで見れるところも良いですね。

ライブの演説画像を見つけるのは大変ってこともあります。
今回、太郎さんが選挙でわたしたちに伝えようとしてくれたことを選挙期間の前にそれぞれの専門の先生を招いて「ほんとうのことを言って何か不都合でも?」というテレビ番組風のプログラムをやってくれました。

その1
TPPについて、ゲストは安部芳裕さん。なんと安部さんは太郎さん事務所のボランティアまでなさっているそうな
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/86810

その2
労働問題、ブラック企業について、
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/86893

その3
元原発作業員に聞く
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/87132

その4
日米原子力協定について。ゲストはざまみやがれいさん。もうちょっと普通のテンションで話してくれたらいいのに、と思うけど、こんなノリのほうがしっくりする人たちもいるんでしょうね。若い人に聞いてもらうことのほうが大事だから許す!
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/87363

その6
ゲストは岩上安身さん。岩上さんが太郎さんに聞きまくるのか?と思いきや、太郎さんが岩上さんから色々聞き出します。山本太郎さん、インタビューもとってもお上手。TPP,日米地位協定、歴史認識、改憲問題など内容は多岐にわたり、今回の選挙の争点というか、ここで落としたら世の中こうなっちゃいますよ、っていうサマリーになっている。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/87933

その7
元農水大臣山田正彦さんがゲスト。この人がいてくれたから民主党時代にTPPに参加せずに済んでいる。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/88219
ここではTPPのお話しが議員さんの立場から語られている。そして、選挙の先輩として山田さんがとても温かく太郎さんを励ましているところも印象的でした。

このブログを読んでいる方はTPPの問題や原発の危険性は良くご存知だと思うけれど、脱原発だ廃炉だ、というのが一筋縄ではいかない、ということがその4、日米原子力協定の回で明かされる。原発なんかもうゴメンだ!という人は是非聞いて欲しいです。ノリがナンですが。

太郎さんは選挙戦が始まる前にこんな特集番組を作って、選挙の演説でそれぞれの話しを織り交ぜて「だから僕を国会に送って下さい」と訴えている。反原発だけどTPPは参加という候補者のウソを暴いて「ダマされるな、目を開け」と教えてくれる。

太郎さんはもしかしたら国会に行けるかもしれないけれど、太郎さん1人じゃあまりに心許ない。わたしの選挙区ではこれといって投票したい候補がいない。リベラルな無党派の票を集められるような政党もない。小さな政党ともいえないようなグループばかり乱立して、比例区もどれだけリベラルの票を集められるのか、本当に心許ない参院選だけど、なんとか太郎さんと一緒に街頭ライブみたいなことをやっている青年のグループから何人か送れるといいなぁ、と夢のようなことを考える。
首都圏の人は政治や社会に関心のないお友達を連れてマツリゴトライブや山本太郎さんの演説を聞きに行ってみてください。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/89103
↑こんな楽しいことになってます。
太郎さんの街宣スケジュールはこちらから→http://imahahitori.com/

IWJさんがあるとないとで世の中大違い。上記のリンクもそのうち会員用に格納されちゃうので、会員になるか、早く見るかしてね。電力さんから何億も宣伝広告費もらってるテレビや新聞を止めたら、IWJの会費なんか安いもの。

リンクバナー貼ってみました。IWJは現代人のたしなみですね!
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

太郎さんと一緒に北九州でデモ行進をしたことがありましたが、自ら交通整理をして、参加者と警官との間に入り、揉め事を回避してくれました。気を遣いすぎて、禿ができてしまったと思います。人物として、本当に尊敬しています。

Re: No title

> 菊さま〜。
そうなんですね〜。太郎さんの500円禿見てたら、人類の罪のために十字架に掛かった人みたいに見えて仕方ないんですよ。太郎さんを人柱にしたらあかん。木村さんを人柱にしたらダメですよよね。わたしたちも勉強して、傾向と対策を練らなければ。

コメントの投稿