市販の紅茶キノコからキノコの培養。

夏野菜が本格的に美味しくなってきたね。トマトなんて、生で食べても良いけれど、ソースにしても美味しいのなんのって・・・

IMG_4618.jpg

半分のこったズッキーニも入れたトマトソース。生パスタの市販品で食べたりして。

時々紅茶キノコを分けて欲しい、とご連絡頂くことがあります。紅茶キノコ自体は無料でお分けするものだから、株をお分けするのはちっとも構わないのだけれど、液体な生き物なので宅配するわけにいかないところが辛いところ。

かといって、遠いところから広島まで紅茶キノコを取りにきて頂くというのも、そこまでするほどのモノでなし・・・

iHerbで紅茶キノコ液が売ってるんですね。
市販の紅茶キノコ液を空気に触れる状態で放置しておくと株が出来るので、そこから培養して頂くのが一番簡単。

いつぞや、まだ寒いうちに京都の方が広島まで取りに来る、なておっしゃってましたが、培養の方法を教えて差し上げたら、何度か「こんなんなってるけどだいじょうぶでしょうか?」なメールが来てましたが、そのうちにパッタリこなくなったので、どうにかなったのでしょう。

どうしても紅茶キノコを培養したい、という方、iHerbで取り寄せるのが一番良さそうです。
http://www.iherb.com/Kombucha-2000-Fermented-Tea-Original-Brew-Organic-Elixer-Tonic-12-fl-oz-355-ml-Ice/18171

液を広口瓶に入れて、ペーパータオルなどで蓋をして放置したら、上にゼリー状の膜が出来るので、その膜をすくって、新しく作った紅茶液に1割程度の紅茶キノコ液と一緒に入れておくと紅茶キノコになるはずです。小さいクラゲみたいなのが発生したりするけれど、それも菌だから、あまり神経質にならないのがポイントだと思います。

わたしもすっかり酢になっている紅茶キノコ、夏の間だけでも再開しようかしら?
うちの教室に来て下さる方で、ご希望のある方にはいつでもお分けするので、瓶持ってきて下さい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

ぺんぎんさんは本当優しいなぁ。
見も知らないひとがうちを訪ねて来るなんて(汗。怖いですもん。普通に考えて。

この暑さなら市販の紅茶キノコちゃんからでもすぐ培養できそうですね^^。
コツは触らず振らず、ひたすら放置!ですよね。

養子で頂いたうちの子も元気にぷくぷくしています~。「キノコちゃんにご飯あげなきゃ」とか言ってるとクマさんの視線が冷たいですがー。

Re: No title

> くまふみさん
まだ紅茶キノコもらいに知らない人が来たことはないですが、料理教室はあっちは知っててもこっちは知らない人がうちにくるので、入会金をもらうことにしました。

くまふみさんなら紅茶キノコで昼間から赤い顔になる心配ないからいいね。わたしもアルコール分解酵素が欲しいわ。消化酵素が売ってるなら、アルコール分解酵素売ってないのかしらん?

くまさん、紅茶キノコにヤキモチか!ほほえましぃ〜。おほほ。

コメントの投稿