「百姓屋敷わら」の座禅断食会に参加してきた。第一日目。

断食をちゃんとしたい、また小食モードの身体になりたい、と強く思いながら、どこか良いプログラムはないか、と探していたら(ブログにちょこっと書いただけだけど)、読者の方が坐禅断食会というのを教えて下さった。

早速野口法蔵さんの本を図書館から借りてきて数冊読んだら、なんとまぁ、宿便が出るではないか!本読んだだけないのに・・・

そうこうしていると、料理教室の生徒さんが「わらで坐禅断食しましたよ〜、船越さんとぺんぎんさん、きっとお話し合いますよ〜」と教えて下さったので、ホームページを見てみたら、なんとまぁ、8月のアタマに断食会があるじゃないですか。ちょこっと夫に相談して申し込んだのでした。

申し込みをしたら、先方から健康状態などの確認の電話があった。健康であるか、投薬などを受けてないかを確認。
糖尿の人なんかは断るんだろうけれど、血圧が高い人とかコレステロールがどう、とかいう人は断るんだろうか?摂食障害の人なんかは隠してきちゃったりするんだろうか?

百姓屋敷わらは「かさね煮」で有名な船越康弘さんが主宰する自然食宿で、友達の自然食品屋さんから時々お話しには聞いていたけど、重ね煮もたいして興味を持たなかったのだった。だって、野菜ってどう料理したってふつうに美味しいもん。

そんなことはどうでもいい。断食だ。断食中坐禅をするのだ。断食といっても2日だけだ。暑い最中の断食は辛いけど大丈夫だろうか?回復食、家に帰ってからちゃんと守れるだろうか?ちょっとはお腹凹むかしら?3日目にちゃんとお通じ出るかしら?

不安を胸に丸亀の猪熊弦一郎美術館に寄って大竹伸朗の新作展「ニューニュー丸亀」展に寄る。

IMG_4715.jpg
宇和島駅のネオンサインも作品だ!

大竹氏の作品を見るとお腹いっぱいになる。わたしは美術館に残り、夫は1人うどんを食べに行く。丸亀まできてうどんが食べられないのは残念で仕方がない。うどんもも骨付き鶏も気になる。なぜに骨付き?骨付きなのは特別か?

大竹作品で満腹のまま一路吉備高原へ。瀬戸大橋は下を電車、上は車が通る橋。途中与島のパーキングエリアに寄って展望台などから眺めを楽しんだりするが・・・すごい日差し&暑さ。吉備高原は涼しいのだろうか?心配になってくる。

坐禅断食は夕方6時集合すればいいのだけれど、3時半くらいには着いてしまった。もちろん一番乗り。わらに着いた時車の温度計は外気温40℃と教えてくれた。
「よければ散歩道もあります」と散歩をオススメされたけれど、唯一エアコンの効いているリビングでゆっくり本読みながらみなさんの到着を待つ。

断食は何度もしているけれど、坐禅をやるのはこれが二度目、ほとんど初めて。自己紹介の後、座り方、座敷への入り方、退出の仕方、警策の受け方などを教えて頂く。警策は背骨に添って左右三かいづつ上、真ん中、下と打ってもらう。下はちょうど腎臓の位置に当たる感じ。合掌の高さで強さのリクエストが出来るところが合理的です。

断食でダルダルになってきて座っていられるか心配がないこともないけれどやるしかない。7時から20分坐禅40分休憩のサイクル始まる。

1度目の坐禅の時、胃酸が上がってくる不快感があったけれど、警策を受けたら楽になった。

坐禅断食は、背骨を立てることで普通なら1週間の断食でもなかなか出ない宿便を2日の断食で出してしまうというプログラム。ほんとかなぁ〜という気がしなくもないがものは試しであります。断食の辛さも坐禅をして息の数を数えることで雑念を排し、断食中に食べ物の事を考えないようにして、断食明けのリバウンドを防ぐ効果がある。実際、坐禅中は「何食べよかな?」なんて考える余裕がなくて「足いたい」とか、「まだ終わらへんかな?20分長いな」「あれ?息の数いくつまで数えてたっけ?」とか考えていてあまり食べ物のことは考えませんでした。え?坐禅になってないって? まぁそうかたい事言わずに・・・

この日は3回坐禅して、お風呂に入って寝る。部屋は2階でとても暑く目が覚めてしまったので、持参の木枕とシーツを持ってリビングの床で寝てしまった。西式健康法をやっていたら、木枕さえあればどこでも眠れる。

ゆるい頭痛を抱えただけで吐き気などもなく無事に一日目は終了したのでありました。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
〜〜料理教室のご案内〜〜
8月はお休みを頂きます。
9月8日 (日曜日)出張から戻ったばかりのお土産企画の予定
9月10日(火曜日)こちらも同様にお土産企画です。久々にロースイーツも作りましょう。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

No title

んま〜、百姓屋敷わらに行かれてたのですね。
私の地元じゃないですか!
船越さんは、私と同級なんですよ。
んで、共通の知人なんかがあることを、泊まりに行ったとき知りました。
あの夏の山の空気、なつかしいです。

座禅断食記事の続きたのしみ!
私はもう断食なんてぜ〜ったいにできない気がします。
半日断食さえまったくしていないですもん・・・甲田先生ごめんなさい。

Re: No title

> nullさん
マクロビ嫌いなので、わらさんはずーっと前から知ってたけれど、行ったことなかったんですよ。
船越さんは早島だとおっしゃってました。高校は倉敷ですもんね。
あんな山の上なのにもう暑くて大変な断食でした。

わたしの半日断食は、単に朝ご飯食べたり片付けたり、歯磨きするのが面倒だから食べてないだけですよ。
堕落した生活のおかげで今回もう断食明けてから4日目なのにまだ頭痛がひどいです。
あぁ、頭痛い。

コメントの投稿