何もしないうちに一日が終わってしまった。(地味にお片づけの続きも)

朝から雨だし、夫は出張。今日は朝から一日わたしだけの時間なのに・・・

秘密のミニ箪笥を開けてしまったら・・・買い間違えたプリンタのインク・・捨ててしまうのは簡単だけど惜しい。だれかもらってくれる人いないかしら、と・・・ミクシーのあげます、下さいコミュに書き込みをして、ついでに他のものも書き込みして・・・なんてことをやって連絡とりあったり、荷造りしてクロネコに持って行ったりしたら、一日が終わってしまった。

やったことといえば、新しい木べらに、捨てるベルトの皮で紐を作って木べらの穴に通して結んだことぐらい。
(昨日はパンとか買ったらクリクリと巻いてくれる金色の針金を通してあった)

わけのわからないメガネのケースやジュエリー(なんてものはたいして持ってないが)ケースや、もう使いそうにないポーチ類、車やミシンのカタログ、原発関係の講演資料などなどちょっとづつ片付け祭りは進んでいる。
(完全に基本から外れて、場所ごと整理と落ちぶれているが、やらないよりもやった方が良いだろ!と開き直る)

わたしの片付け祭りが感染して、“古い教科書捨てました”とか、”今本読んでます。洋服2袋捨てました“とか、報告があったりして・・・
あっちゃぁ〜、お片づけは流感か?!手足口病か?

そうそう、15年くらい前にアンドリュー・ワイル先生の本
癒す心、治る力―自発的治癒とはなにか (角川文庫ソフィア)癒す心、治る力―自発的治癒とはなにか (角川文庫ソフィア)
(1998/07)
アンドルー ワイル

商品詳細を見る
を読んで買ったビタミン剤・・・もう捨てよ、っと捨てた。

まだトキメキでは捨ててないで要不要、もういいや、で捨てている。

つまり、完全に期限切れの、捨てるべきものがまだまだたくさんあるってことで、良い機会なのかもしれません。

それにしても、買ったのに飲まないサプリや、好きでもない服、使わない台所用品などがどうして溜まるのか?
人からもらったものもある。押し付けられたものもあるけれど、ほとんどは自分でその時に必要だと思って、お金を払って買ったもの。だからサプリも飲まないんなら買わなければ良かったわけです。

そうやって無駄にお金を使っているのよね、と反省するのでありました。

使いもしないもの、飲みもしないサプリやスーパーフードを買って、きっと買うことに、買っても使わないよっていう自分の性向を教えてもらうために必要な出費だったし、モノだったのよね、と思う。

コンマリさん式のときめきで捨てるか残すか、という方法のお片づけは、ときめくか、ときめかないか。つまり簡単に言うと、好きか好きでないかでものを選ぶ。

今まで、良いか悪いか、便利か不便か、いるかいらないか、という物差しで物事と接していたのに、急にすべてを好きか好きじゃないかで選ぶとなったら、なかなか大変なことになる。

平べったくいうと、むき出しの自己。むき出しのエゴと向き合うことになる。その結果、真面目に働く夫とか、10代の後半のすべてを捧げて入った大学でやっと獲得した国家資格とか、安定したお仕事とかとまで向き合ってしまうことになる。

いや、そうなの。ときめかないなら、好きじゃないならサヨナラしたらいいと思うのよ。
だけど、例えば、夫を、一時期大事に使っていたけどそろそろ飽きたマグカップみたいに “頭も寂しくなってきたし、腹も出てきたし、もうときめかないわ〜”っと“卒業”していいものか、それはよく考えてみないといけないんじゃないか、と思うのです。

ええ〜、我が家の場合ですが・・・夫にときめくか、といえば・・・ときめくかどうか良く分からないけれど、彼と朝から下らない冗談を言って笑う時間というのはなかなかに良い時間です。はい。真面目に働くし、浮気もしないし(たぶん)、高い買い物もしないし(彼の一番高い買い物は奥さん!)。機能的にもスペック的にもまだまだ使えそうですし。←おい!

などと言いながら、わたしの方が”もうキミからは卒業!“を宣言されないように、気をつけなければいけません。

もっと現実的なことを言えば、夫と別れるなんてことをしたら、義母がどれだけ悲しむか・・・
お義母さんが生きているうちは、どんなことがあっても離婚なんてできません。
ん?うちの両親?
わたしが夫と別れたら、待ってました!とばかりに老後の面倒を押し付けられることでしょう。

やっぱり夫は大事にしなければ。

え?…ときめきで選んでないってか?・・・

つまりぃ〜、こんまりさん式のお片づけは離婚へ発展しかねない、自分の本質へと迫る危険なお片づけだと思うのです。本質には迫って自分のことを知るのはおおいにやるべきだから、やったらええやん、とも思いますが波風立てずに今まで来た人にはきっと危険です。

その点、わたしなど波風立ちっぱなし・・・あ、そんな話しじゃないですね。
さ、お風呂入って本読んで寝よう。

お知らせ。
ブログ読者でSFファンの方、サンリオSF文庫のコレクション、着払いにてお譲りいたします。
ご興味のある方は右下のメールフォームからご連絡ください。

IMG_5018.jpg


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック


〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿