FC2ブログ

肌に触れる布は天然素材に限ります。

わたしは織物をしておりますが、織物の学校に行く前は家政学部被服学科というところで勉強していたので、繊維のことはかなり専門的な勉強をしました。大学では着物の着方は教えてくれないけれど、絹やナイロンやポリエステル、その他ハイテク繊維についてのことも色々勉強させてもらった。

うちの大学は山岳部にいた先生がなぜか多くて、当時新素材として華々しかったゴアテックスやシンサレートについての話しを色々聞いたものだった。

先生の雑談ですごく印象的だったのは、植村直己さんはどうして遭難してしまったか、という先生の憶測。

植村直己さんといえば、日本を代表する冒険家、登山家で、寒いところにたくさん行かれた方です。冒険も探検も登山もお金が必要なので、スポンサー探しが大事な仕事です。一方繊維メーカーは極寒のところ、湿度の多いところ、水の中、など過酷な環境の中で耐えられる繊維を研究するわけで、商品を提供したり、スポンサーになったり、するんですね。

植村さんも昔はウールだ木綿だ、と当たり前に天然繊維の冒険着(というのか?)を身につけておられたんでしょう。
たとえば、ウールだったら濡れても体温を奪わない、とか、蒸れないとかで木綿の肌着よりもウールの肌着のほうが登山にはむいているんです。

で、新素材。これが汗が凍ってしまって植村さんは遭難したのだ、というのが先生の持論でした。

ホントのところはわかりません。植村さんのような人でも遭難してなくなってしまうんだ、とひどくショックだったことは覚えています。
授業の内容は覚えてないのに、雑談だけ覚えているアタクシでございます。

さて、ヒートテックを代表する発熱素材は今や一部の冒険家のものではなくて、みんなの冬下着の定番となってますが、これがどうも、わたしのブログを読む人には知ってもらいたいことがあります。

化学繊維はすばらしい。叡智の結晶。それが安くで普及して、誰でも着られる現代は素晴らしいです。だけどね、わたしは着ません。

理由その1
化学繊維は身体を発電所にしちゃうからです。
身体は歩いたり坐ったり、走ったり、色々するので、つねにあちこち摩擦しています。布団の中でも寝具と身体と寝間着が摩擦します。天然繊維だったらそれなりの発電で済むのだけれど、アクリル毛布にアクリルのシーツ。それから化学繊維の寝間着ってなったら、そりゃもう発電所でしょ。

洗える着物、洗える長襦袢、ポリエステルの長襦袢、ヒートテックの股引じゃなくて、スパッツを着て歩いたら発電所になります。

身体に静電気を溜めると良くないのは健康オタクの常識でもあります。
たとえばこんな記事→自然食ニュース 特集記事「体内静電気は万病の元となる」

化学繊維は皮膚から水分を奪います。とくに汗を吸ったら発熱するタイプの素材は皮膚から水分を積極的に奪うというものです。乾燥は大敵。スネなんか痒くてたまりません。

その点、天然繊維は、繊維そのものが水分を持っているし、その水分のおかげで発電もしにくいのです。

肌に優しいのは絹です。絹だったら洗濯がヤヤコシイと思われるかもしれませんが、わたしは普通に洗濯してます。寝間着も絹の肌着を寝間着に流用。下着っぽいけど人に見せるものでなし。シーツも毛布もアクリルのボアなんかつかいません。毛布は絹。シーツは今は真冬仕様なので、ウールのボアボア。
この寝ている間の静電気はバカにできません。寝心地も違います。

白い絹はだんだん黄ばんできますが、わたしは染めてしまうので気になりません。絹の下着を扱っているところで適当なものを買って使っています。

絹1枚でいるとスースーしますが、絹の上に保温性のあるものを着ると絹は本当に暖かい。薄くてすべりも良いので、服の中に着る下着としても優れています。なによりも汗をかいた後からだが冷えないところも秀逸です。(絹よりウールのほうが濡れても冷えない)

肌にトラブルのある人、寒がりな人は絹の下着と絹の寝具、とってもおすすめです。

静電気といえば、温亀くんを使うと指先から火花が散ったりしなくなります。

IMG_2787.jpg

温亀くんの季節だねぇ〜。
というわけで、温亀もやっぱり天然素材でくるんで使って下さいね。


いつもお世話になっている世田谷のギャラリー、GARAGE-B、恒例の「おくりもの展」、今年も参加させて頂きます。

会期:12月7日(土)から12月15日(日)(会期中無休)
時間:12時~18時 ただし、初日17時オープン。最終日17時まで
場所:Garage-Bをご参照ください。
小田急線 経堂駅北口から徒歩7分くらいです。

初日のオープンは午後5時。オープニングパーティーは飲み物持参で参加費1000円。(予約不要です)
お料理はいつも素敵なマダムの手作り。

今回も鍋を振ります。
「ぺんぎんのアジア食堂」(要予約)

8(日)18時から無国籍居酒屋(3800円) 
9(月)ランチ(1500円) ベンガル料理ランチ。

ご予約は postあっとgarage-b.jp(あっとを@に変えてメールしてください)まで。
希望日、御氏名、人数、連絡先を明記して下さい。

わたしは初日から10日15時くらいまで在廊いたします。
DMご希望の方は右下のメールフォームからお名前、郵便番号、ご住所お知らせ下さい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
12月24日(火曜日)ロー海苔巻き、さつま芋のロースープなどを予定
12月15日(日曜日)なににしよっかなぁ〜。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿