痛みに強いハードボイルドな夫、神経痛のあまりの痛さに温亀を抱える。

温亀がうちに来てから3年目の冬です。
もちろん、夫の分もすぐに買って、湯たんぽはお蔵入り。でもね〜、夫、神経痛持ちなのに、温亀は湯たんぽの代わりだとおもっるだけだったのか、お湯を入れなくていい湯たんぽ程度に思っている。

わたしが作者の九漢さんのインタビューを書いても、「九漢さん、偉大だね」と言うばっかりで、神経痛でイテテ!と言ってる時に「温亀温めよか?」と聞いても、「いや、いい」と言うばかりだった人だ。
オレは男だ!神経痛がなんだ!とハードボイルドな人だなぁ。

さすがの夫も昨日昼間から襲いかかった神経痛の痛さには堪え難かったらしい。
「温亀抱いてごらんよ」と言ったら、「3分くらいチンするといいかなあ?」と。
はいはい、3分チンしますよ。黙って抱いて良い子にしてなさい。

IMG_5162.jpg
肋間神経痛に温亀を当てる夫。

「これ、効くよ!神経痛の芯は残ってるけど、温亀抱いてると痛くない」

ほらね、神経痛には効くでしょ。
温亀はただあっためるだけじゃなくて、育成光線で身体の芯からあっためるんだから。神経痛のジリジリしているところをダイレクトに温めるんだから!!

残念ながら温亀を外すとまた痛みがぶり返すけれど、夜は温亀を抱えて寝たら、痛みで眠れない、というようなことはなかったらしい。

ほらね〜、温亀、神経痛みたいな冷えからくる痛みにはよく効くのよぉ〜。
なんで今まで正しく使わなかったのか、謎の多い人であります。

温亀については、温亀カテゴリーを見てね。
http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-category-34.html

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
最近着物ネタも多いし、言いたいことたくさんあるので、着物ブログにも参加してみました。着物ブログのみなさん、よろしくお願いいたします。

〜〜〜展覧会のお知らせ〜〜〜
いつもお世話になっている世田谷のギャラリー、GARAGE-B、恒例の「おくりもの展」、今年も参加させて頂きます。

会期:12月7日(土)から12月15日(日)(会期中無休)
時間:12時~18時 ただし、初日17時オープン。最終日17時まで
場所:Garage-Bをご参照ください。
小田急線 経堂駅北口から徒歩7分くらいです。

初日のオープンは午後5時。オープニングパーティーは飲み物持参で参加費1000円。(予約不要です)
お料理はいつも素敵なマダムの手作り。

今回も鍋を振ります。
「ぺんぎんのアジア食堂」(要予約)

8(日)18時から無国籍居酒屋(3800円) 
9(月)ランチ(1500円) ベンガル料理ランチ。

ご予約は postあっとgarage-b.jp(あっとを@に変えてメールしてください)まで。
希望日、御氏名、人数、連絡先を明記して下さい。

わたしは初日から10日15時くらいまで在廊いたします。
DMご希望の方は右下のメールフォームからお名前、郵便番号、ご住所お知らせ下さい。


〜〜料理教室のご案内〜〜
12月24日(火曜日)ロー海苔巻き、さつま芋のロースープなどを予定
12月15日(日曜日)なににしよっかなぁ〜。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

No title

セニョール殿の痛みが癒えて、良かったですなあ^^(菊^――^菊)

Re: No title

> 菊さま〜。
今日は寒波が去っていったからか、痛まないそうです。
身体を張った天気予報でございます。

コメントの投稿