相模原でおウチ料理の基礎集中講座、ベンガル料理の巻

このところ作品展のために上京した時に相模原のかわいいおウチの台所をお借りして料理教室をするのが定番になってきました。

広島の教室と違って、定期的にはできないので、1度のセッションでなるべく応用が効いておうちご飯の幅が広がるような内容を心掛けています。

んでもって、ベンガル料理ですね。
1度目のベンガル料理は、チキンのカレー、ダール、ニラミシュ(ミックス野菜のサブジ)だったので、これに足りない料理をやろう、という回。

たった3品だけのベンガル料理を何度も何度も作って下さったという参加者の方、ほんとにありがとう。これでまたバリエーション広がるからね。

というわけで、金曜の6時からのセッション、みなさん半休してまで御参加下さいました。

IMG_5170.jpg

カリフラワーとジャガイモのサブジ。レシピと違うものが出来てしまいましたがレシピの通りにつくっても美味しいし、間違えても美味しく出来ます。ポイントはジャガイモとカリフラワーの火の通り方です。

IMG_5168.jpg

菜っ葉の炒め物。これがなくっちゃベンガル料理は寂しい、という個人的にはマストアイテム。
この菜っ葉炒め、どんな菜っ葉でも出来るので適当に作ってみて下さい。この日は蕪の間引き菜でした。アブラナ科のお野菜は癌の薬だから、毎日ちょっとづつでも食べたいものです。スムージーにすると辛いけどね。

IMG_5166.jpg

この日のメインはエビカレー。エビのむき方もひと工夫あります。家でこんな大きなエビを買って調理することってあまりないと思うけど、友達を呼んだりすると、大きなエビで豪華に食べるのも悪くないです。なんたって、家で作れば原価ですから、高級食材こそ家で作ってコッソリ食べるのが吉!

エビの殻の使い方はつぎの日の講習になるというオマケ付き。

IMG_5167.jpg

東京東部からいらっしゃる方達の終電の時間を心配しながらも無謀にチャパティーを伸ばして焼いて。

IMG_5167.jpg

やれやれ、出来ました。
手で食べる方法も伝授して、慣れない方は食べにくかったみたいですが、チャパティーはフォークとスプーンじゃ食べられないからねえ。

ほとんどの方はベンガル料理が初めてだったのですが、街のインド料理屋さんとはちがうベンガル家庭料理、楽しんで頂けたでしょうか?

お料理のポイントはどんなお料理でも変わりません。スパイスを調合して味を組み立てるのは複雑に感じるかもしれませんが、ガラムマサラと基本のスパイスさえ理解すれば、インド料理のレシピを読んでもそれほど難しく感じないと思います。

バングラデシュの料理を作って食べたら、バングラデシュの人たちと心が通うような気がしませんか?あの人達、こんな美味しいもの毎日食べてるんですよ。


今回は申し込み頂いたのに、抽選で外れてしまった方、ごめんなさい。個人宅なので、人数限定されてしまいます。またの機会をお待ち下さい。

御参加くださったみなさん、夜遅くまでありがとうございました。
またご質問などあったら、メールくださいね。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜〜展覧会のお知らせ〜〜〜
いつもお世話になっている世田谷のギャラリー、GARAGE-B、恒例の「おくりもの展」、今年も参加させて頂きます。

会期:12月7日(土)から12月15日(日)(会期中無休)
時間:12時~18時 ただし、初日17時オープン。最終日17時まで
場所:Garage-Bをご参照ください。
小田急線 経堂駅北口から徒歩7分くらいです。

〜〜料理教室のご案内〜〜
12月24日(火曜日)ロー海苔巻き、さつま芋のロースープなどを予定
12月15日(日曜日)なににしよっかなぁ〜。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿