キモノ★マルシェのお買い物

放課後キモノクラブで着物の着方を習って良かったなぁ〜と思うのは、エミコ先生はユーズド着物マーケットの企画をしてくださるところ。

「着付けを習う」というと業界をよく知る人は皆「気をつけなさいよ、展示会とか連れて行かれて高い着物買っちゃうわよ」と注意してくれるものですが、着物の着方を覚えると、アレコレ足りないものが欲しくなるのは人情です。着物も欲しいが帯も足りない。帯揚げも帯締めももうちょっと足りない色が・・・
収納スペースには限界があるのに、欲望にはきりがありません。

それがアンティーク着物関連だったら、お値段もそれなり。ファブリック帯の新品などもあって、お古はイヤだけど、高いものは買えない、というニーズにも応えてくれます。

わたしは着物はたくさん手元にあるけど、帯がイマイチ合わなくてきにくい着物、織りの着物ばかり持っているのに、染め帯が1枚もない、なんて状態だから、手持ちの帯で合うものが少ない紬を2枚風呂敷に入れて持ってキモノマルシェに行ってきました。

本日の戦利品
IMG_5275.jpg

ペンギンの半巾帯発見!  うっ、これを買うのか?
予定にないがこれは連れて帰るしかないでしょう。

さて、作家モノの紬の着物。これは糸が良いので生地が堅くてまだまだ着にくいのだけど、こんな芋版更紗風の帯と合わせたらちょっとカジュアルになるかしらん?
IMG_5274.jpg
おや、これはtentoさんのブログで”広島らしい帯”と紹介されているものと同じかしらん?→

母が結構気に入って着ていた紬。これがまた帯が合わないつぅか、お母さんの帯は80%赤いんですが・・・

IMG_5273.jpg
ペンギン帯でも悪くないやん。

これでぺんぎんが腹にペンギンを巻く図ができるわけですな。なはは。

帯締めはワゴンセールならぬ袋セールのものから夏用を1本、今日買った更紗風の帯にも締められそうなものを1本。帯留め用&持ってない色みの3分紐1本というお買い物でした。

会場には「着物初めてなんで、どうしたら良いかわかりません」という方や、着物一生懸命選んでる方など。わたしも母や伯母の着物がなければ、着物も選ぶところだけれど、着物は夏物とかでなければもう買えないわ!今から揃えるのか〜、楽しいだろうな〜、とちょっと羨ましい気持ちになったのでした。

いや〜、前回は二日目の夕方に行ったのですが、やっぱりオープンすぐはモノがあります。

今回大津から出展されてるtentoさん、良いものたくさん持ってきてらっしゃるので、予算を決めて着物や帯を選びにくるといいですよ〜。
21日には四天王寺さんにも出されるんだそうで、大阪の人はお出かけしてみてください。
ネットでポチもいいけれど、やっぱり現物見れるのっていいわぁ〜。

エミコ先生、素敵な企画ありがとうございました!

キモノマルシェは明日までやってます。コーディネートも相談できるので、合わせるものがわからない着物や帯があったら持って行って見立ててもらうのもいいですよ。
キモノマルシェはこちら→

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
1月19日(日曜日)中華粥と美味しいおかず。
1月21日(火曜日)干し柿のお粥とベジ麻婆豆腐。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿