カントリーイン「わら」の坐禅断食再び。」の坐禅断食再び、明けの食事。

今回の坐禅断食にあたって、わたしは坐禅用のお座布団を準備していった。丸い座布団と木枕で大荷物。
断食中に背筋を伸ばすことで、交感神経と副交感神経の両方のレベルをあげることができる、という話しを聞いていたし、背筋を伸ばすことで宿便も出ると聞いているので今回座布団を投資したことで結構期待していた。

3日目は朝から3回坐禅をして、11時くらいから明けの食事となります。

わたしは断食をした時、いつもお腹が空く時間にお腹が空くだけで、その時間が過ぎたらあまり断食中でも空腹感は感じないのに、今回、3日目は朝からお腹が空いて、フラフラして、あ〜、お腹空いた〜と思いながら過ごしました。ま、すぐ大根が食べられるんだから、と腹の虫をなだめるけれど、断食モードに変わり切らないうちに明けの食事というのは断食を中断するような感じです。

IMG_1162_2014031621241288f.jpg

水に梅酢を入れてまずは吐き止め。次に大根の茹で汁を一杯。そして、大根を10枚と汁を4杯。合計6杯の汁を10個の梅干しと一緒に食べる。
梅のクエン酸が宿便を浮かし、大根の繊維は箒の役目をするから、この大量の大根と汁を食べるのが一番重要なパートですが、これを食べるのは本当に大変です。

IMG_1161_20140316212411f96.jpg

大根の合間に生野菜もつまみます。大根と生野菜を食べているうちに1度トイレに行かなければ次に進めません。
今回は大根と野菜を食べ終えて、また大根の汁を飲んでようやく1度目のフラッシュ。

IMG_1163_20140317224404f0f.jpg

やっとこさ果物とジュースが飲めます。やれやれ。かなり遅めで残り3皿、つまり、1度目のトイレに行ってない人があと2人残ってるということです。
ここで2度目フラッシュがあると次に進みます。
あんなに大根でお腹いっぱいだったのに、果物は別腹というか、ホントに食べたものがすぐ出るんです。
1度目のフラッシュではまだちょっとフラフラしてたけど、二度目のフラッシュでだいぶ楽になりました。

IMG_1164_20140317224406939.jpg
豆乳ヨーグルト。酵素密または秋の酵素で甘味を付けます。こういうところがわらさんの明けの食事の素晴らしいところですね。
もちろん、ここで3度目のフラッシュがあればやっとパンが食べられます。
パンとチャイがあるんだけれど、嬉し過ぎて写真を忘れたらしい。
チャイはダージリンのセカンドフラッシュだそうです。もちろん豆乳で、とことん乳製品はとりません。

今回はここでお終い。もう出なかった。
感想文を書いたら、船越さんがお点前してくれる玄米珈琲ラテ。

IMG_1165_20140317224407d86.jpg

この明けの食事のみなさんの晴れ晴れした顔が坐禅断食の一番のごちそうかもしれません。

前回の小豆島ではフラッシュが完全に水とはいわないけれど、薄い色にまでなったのですが、今回はそこまで出ずに本当に残念でした。

回復食の最中もデトックスが続くし、回復食こそが大事なので、心して回復食をやっています。
最初の3日だけ厳しくするのですが、できれば7日間厳しくした方が良いそうです。
4日目からご飯は食べたとしても、家にいる時は油も魚も香辛料も控えて断食の効果をより高めようと思います。

それにしても、断食というのは何度やっても毎回違うと言いますが、本当ですね。
今回はイマイチスッキリしませんでしたが、夫は「タプタプ感がちょっとスッキリしている」と言っておりました。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月13日(日)内容未定
4月8日(火)練り込みパイ生地でキッシュとタルト。
 
どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿