今回の断食の収支。

このたびの坐禅断食、フラッシュも満足のいくものではなかったし、断食の後睡眠時間が短くなるということもなく(かといって、春だというのにいつまでも寝てないからちゃんと起きてるのかも)、体重も断食後1週間でマイナス1キロという寂しい結果です。
回復食の最中もまぁ出るには出たけど、こちらも満足のいくものではありません。

今回は口の回りに吹き出物が出たり、歯茎が腫れたり、皮膚が痒くなったり、色々と皮膚から出ているような感じがします。

今まで自力でやった断食では断食の後にフラッシュをしないので、坐禅断食のほうが出すものを出してしまうから断食後の体調の変化がとても良く分かるところも面白いです。

今回の断食で今までとずいぶん違うなぁ、と思うところは、食事の総量です。
朝は相変わらずコーヒーだけ(悪い習慣はすぐに復活する)です。お昼ご飯も前より少なめ。問題は夕方お腹が空く時間です。
いつも夕方になにか食べて、晩ご飯も普通に食べていたのですが、このところ夕方に我慢できなくて食べたら、晩ご飯はおかずやお味噌汁を飲むだけでご飯は食べないということが多いです。麺類をする時でも自分にはちょっと。あとは野菜を食べているという感じで、断食明け一週間よりもちょっと体重が減っています。

断食が終わって普通食になってから体重が減りだすということは今までにない変化です。皮膚からデトックスしているのは相変わらずで、ふきでものとも口唇ヘルペスとも判断できないような出来物が唇にひとつ出ています。

IMG_5503.jpg

ニンジンと新玉葱のドレッシングもにんにく&オイル入りで作ります。
ジャガイモのポタージュとサラダ。パンはちょこっと。
夫はなぜかこんな晩ご飯が大好き。変な人です。

せっかく断食したのに1キロしか減らないなんて、なんだかちっとも楽しくないけれど、断食は痩せるためのものじゃなくて、もっと高い次元に登るための修行ですもの、体重計の数値で判断してはいけません。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月13日(日)内容未定
4月8日(火)練り込みパイ生地でキッシュとタルト。
 
どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

断食は修行だったんですか、そういえばそうですね。

こんにちは。
ぺんぎんさんは、朝のコーヒーに生クリームと砂糖を使われるんですよね。
砂糖の代わりに乳酸菌酵素飲料を使われると、コーヒーを飲む体の負担も減るのではないでしょうか。甘くて熱に強いですし、コーヒーに甘酒は無理な気がします。
すみません、おせっかいですね。 

断食で体重が変わらないのは、適正体重だからでは?

No title

こんにちは、
下記はちょっと横道それているかも知れませんが
眠気について、炭水化物、糖質を抜けば眠気とは確実にオサラバ出来ますよ。
わたし、炭水化物loverなのですが、本を読んだ時は無理っぽいなと思ったんですが、
断食が出来るなら方なら炭水化物なんて抜くのは非常に簡単です。(本当に屁の様なものです。)
わたし、まだ試して1週間ですが効果は絶大です。
炭水化物(糖質)を抜くと新たな時間が生まれますよ。(これ本当です。)
だまされたと思って2日トライしてみて下さい。
どうしても糖質が食べたくなった時の為に「炊飯器には玄米酵素が鎮座」してます。

ペンギンさんのブログを読んだらなんだかフラッシュしたくなりました。(笑)
来月、坐禅断食行っこよ~。

Re: No title

> 撫子'sさん
そうですよねえ。炭水化物減らしたら確かに睡眠時間減るかもです。
でも、わたし、やる気ないわぁ。炭水化物も好きだけど、寝るのはもっと好きだもの。
睡眠時間を削って何かがんばらないといけない時になったら試してみようと思います。
炊飯器に酵素玄米、そういえば、今からご飯炊かなくちゃ、また漬けっぱなしになっちゃうわ。

坐禅断食はどちらに行かれるんですか?

No title

こんにちは、
私の坐禅断食は、新潟の奥只見(銀山平)に行ってます。
千葉に住んでいるので確かに近場でも出来ると思うのですが、
あえて銀山平の景色がすんばらしい場所を選んでおります。
夏でも万年雪が残っている山々が見えたり、冬の時期は雪深く閉山していたり、
期間限定で行けるっていうのも魅力だったりするわけです。
銀山平は5月~10月まで一般道が開通しています。
断食は食べないのだから、「家で良いじゃん」なんて人もいるけど
断食中の環境、肌で感じるもの、五感で感じる物って大事ですよね。
空気感というか。
なのでわざわざ交通費かけて行ってますよぉ。
断食こそプライスレス。(ちょっと暑くなってしまいました)


Re: No title

> 撫子's さん
新潟まで行かれるんですね、それは素晴らしい〜。
ほんと、断食は家でやればお金も掛からないし、ご飯食べないから仕事もいっぱい出来て良いことばっかりですが、やっぱり環境とか、一緒に断食する仲間とか、大事だとわたしも思います。
でも、せっかく高松に行ってもうどん食べられないとか、色々残念でもあります。

色々なところの坐禅断食に行かれる方によると、やっぱり場の雰囲気が大事なようで、お寺でお坊さんの指導でやる断食はよりすっきり感が違うんだそうです。
新潟で山を見ながらの断食、良いでしょうね〜、楽しんで来て下さいね。

コメントの投稿