フェネルの餃子。

「フェネルの水餃子が美味しいのよぅ、レシピ読んだだけだったらとても信じられないような料理なんだけど、食べたらビックリするよ」と言ったのはいつだったっけ?

え〜、是非食べたいです〜、とアラメゾンシェフが言うので、1度決行しようとしたけれど、その時はフランス料理食材のルートでもフェネルは手に入れることができなくて、超高級豚肉とコリアンダーの餃子になってしまった。

季節は巡って、庭のフェネルが良い感じにフサフサしてきて、「食べるには最適ですよ〜」と語りかけるので、アラメゾンの2人を誘って久々にウチで餃子パーティーをすることになった。

午前中別の用事があったので、今日は夕方集合。普通のお客さんと違って、料理作るのは手伝ってくれるので気楽なもんです。
何もないけれど、大根サラダだけ作っておきました。あと、季節だし、たけのこのピルピルも。
もうその後は餃子を食べるだけ。

IMG_5594.jpg

いや〜、楽しいね。 自家製なので、餃子の皮は全粒粉が半分入っててヘルシーです。おまけにお肉も肩ロースと腿を粗挽きにしたので、脂が少なくてあっさり。夜ご飯にはピッタリです。

アラメゾンはこのところちょっと客層が変わってきた感じがしています。店の2人が目指しているレストランのスタイルを理解するお客さんが確実に増えて来ている感じがします。
しゃっちょこばって緊張してる人やテンション上がって上ずってたり、妙に横柄だったり、っていうお客さんがいなくなった。
美味しいものを食べて、お酒もちょっと飲んで、ちょっと静かに良い時間を過ごして、リラックスしたり、気分を変える、お客さんもみなさん、それぞれに料理と時間を楽しんでいる、そんなステキなお店になってきたなぁ、と思うのです。
しかし、イタリア料理屋さんはたくさんあって、どこもよく流行ってるのに、フランス料理となると敷居が高いのかなぁ?おかげでわたしのような庶民があんなスゴい料理を思いついた時に電話したらいつでも食べられるのだから、有り難いことです。

この店のオヤブンはわたしにとってプロフェッショナルな料理ってのはこういうもんだ、ということを教えてくれた人だと思っています。そのオヤブンはわたしが作る料理を美味しいと思って下さっているようで、ある時オヤブンは「ぺんぎんさんの料理が美味しいってことは、ぺんぎんさんにもオレの料理が美味しいんだな」と言ってたとアラメゾンシェフが教えて下さいました。
感覚が合うっていうことなんだろうけれど、料理ともお店とも結局はこうやって人の縁で繋がるのだなぁ、と思うと不思議な気持ちがします。だいたい、フランス料理屋さんの人を家に呼んで餃子振る舞う人っていないだろうなぁ。しかも作らせるし・・・
でも、フランス料理じゃないものを作りながら、アミューズのアイディアを練ったり、楽しいなぁ、と思うのです。

ほとんど休みなく、命を削るように仕事して、ほんとうに、ほんとうに、全てのものを手作りしてお客さんに出してしまうお店、ブレイクしないのが不思議でしかたがないけれど、ブレイクしちゃったら、今みたいに夕方に電話掛けてからフラっとご飯食べに行くなんて出来なくなるから、それは困るな。

貴重な休みの日に遅くまでありがとうございました。

また色々作ってたべましょう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月13日(火)パート・フィロ。
5月18日(日)フェンネルの水餃子、他。
 
どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

羨ましい…

私も今日、餃子が食べたくて材料は買ってあったものの
その前の予定メニュー材料を使ってなかったので賞味期限が
気になり、餃子は諦めました。
料理って生物なので時間がない生活してると、作らなくなります。
東京砂漠は多くの人が惣菜やパン、外食も本当に美味しい店は
そんなにないと思います。ゆとりって大事ですよね。

Re: 羨ましい…

> Sさん
あ〜、食べたい気持ちと材料の在庫、色々ありますよねえ。わたしは賞味期限ってのは一切気にしません。豆腐とか、モヤシとか、味の変わる物やダメになるものは別です。材料を解凍したのに、料理を作る時には違うものが食べたくなって、溶かしたものは使わず違う料理を作るなんてこともしょっちゅうです。食べたい気持ちのほうが大事なの。

自炊は続けないと続かないんですよ。
家にある材料で食べたいものが作れることが大事なんです。食べたいものが家の材料で出来るようになって来たら自炊も続くんですよ。
自分で作った方が絶対に美味しくできるんですよ。
田舎の人だって、自分で料理を全部作る人は少ないですよ。東京に限らないと思います。

コメントの投稿