重曹でうがいでデンタルケア。

サラダをたくさん食べたり、柑橘類をたくさん食べると歯が弱くなるそうです。
そういえば、食後に文旦食べて歯磨きしたら、なんか知覚過敏気味な感じになるのは、歯磨きじゃ文旦の酸を中和しないからかしら?

歯を悪くしたらものすごくお金が掛かる。歯は大事にしないと大変だ、などと思っていたら、重曹でうがいだの、重曹で歯磨きだの、重曹で癌が治るだの、という情報が入って来た。
(興味のある人は重曹、癌などで検索してね。)

わたしの友達でナチュラルハイジーンに熱心な人が歯医者さんに行ったら「蜜柑農家さんみたいになことになってます」と言われた、と言ってた。彼女はサラダにレモンをたっぷり使っていたそうです。サラダが主食みたいなナチュハイですもの、そんなこともあるかもしれないなぁ、と思ったものです。

重曹でうがいしたら口の中の酸は中和されるじゃない!重曹で茶碗の茶渋が落ちるなら、歯磨きしたって歯の着色が取れるのは道理です。(あまり頻繁に重曹は磨きすると歯が減るという情報も)

ならば、うがいだけならいいじゃない、と思って重曹を買ってみた。

IMG_5562.jpg

ベーキングソーダだよ。ベーキングパウダーとは違うから気をつけて下さい。

文旦や甘夏を食べた後、ちょっと歯に違和感があったけど、重曹でうがいをするとその違和感が取れるのは、やっぱり口の中が酸性環境でなくなるからに違いない。

不思議なことに、重曹うがいをしてから歯磨き(わたしは歯磨き粉は使わない)すると、汚れもよく取れるようで、ウォーターピックや電動歯ブラシのタフトブラシでの仕上げ磨きの必要を感じません。

歯磨き時間も短縮できて、これはなかなか良いものです。

知ってる人はとっくにやってるんだろうけれど、知らない人は是非試してみて下さい。

うがい液の濃度は色々ですが、わたしは小匙半分くらいを100ccくらいのぬるま湯に溶いてます。塩味で、変な香りもないので、とってもナイスなマウスウォッシュだから、食後の歯磨きする時間の無い人にもオススメです。

重曹の粉を付けて歯磨きするのもすごく歯がきれいになる感じがしますが、磨き過ぎて歯を減らしてはなんにもならないから時々にしないといけないみたいです。

デンタルケアに限らず、重曹を飲む療法とか、色々あるんですねえ。胃酸が中和されちゃうから、飲むのはどうかと思うけど、胃酸過多の人にはいいのかもしれません。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月13日(火)パート・フィロ。
5月18日(日)フェンネルの水餃子、他。
 
どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿