ガラージュ・ベーのマダム、広島にご光臨。

いつもお世話になっている世田谷のギャラリー、ガラージュ・ベーのマダムが広島にご光臨である。広島ってあんまり用事のないところなので、わざわざ遊びにきてくれる人などいないのに、「いつも作家の工房を見てから展をやるかどうか決めるのだけど、あなたの場合はすっかり逆になっちゃったわねぇ」ともう10年以上もお付き合いさせて頂いてるのに、そうか、やっぱり作家がどんな環境で制作してるか見てから決めるんだ、と妙な感慨を持った。ウチの場合は家中が工房であり、生活の場なので、あまり仕事場という感じがない。普通の家にしてはヘンな家だなぁ、という感じじゃないか、と思う。

広島はまったく初めて、空港からホテルはどう行くの?と聞かれるので、リムジンの終点までお迎えに行って、ホテルまで一緒に行き、その後、京都の石の彫刻の作家さんの展示会に行って、そのまま居酒屋さん。

IMG_5683.jpg
わらびのピクルス。

そして、経堂八昌の友達、ガテマラ人のお好み焼き屋さん、ロペズで飲み直し。この石の彫刻家の人、とても楽しい人で、久しぶりに大笑いして楽しい時間を過ごしました。それにしても、広島で夜遊びすることなんかないので、なかなか楽しかったのです。

さて、翌日はお約束の世界遺産、宮島。先日宮島口(本土側)までいったところだけど、島に渡るのは久しぶり。みなさん良くご存知ないのですが、宮島は島で、フェリーで渡ります。10分くらいだから泳げそうな距離です。

IMG_5687.jpg

ふじたやさんであなご飯。舌の肥えたGBマダム、「こんなにたくさんアナゴ食べるの初めてだけど、これはおいしいわ」広島のあなご飯はアナゴがごはん見えないくらい乗ってるんです。

お昼ご飯を食べているうちに雨が降り始め、本降りになる気配。
大元神社に行こうとしていたけれど、水族館に入ることにした。

IMG_5694.jpg
ここにはフンボルトペンギンがいる。小柄で胸に点々があってかわいいペンギンです。

初めて来たけれど、瀬戸内の魚が色々泳いでいて、牡蠣筏もあって、カワウソもいたりして、スナメリが楽しそうに遊んでいて、たっぷり楽しみました。

また雨の中大元神社を目指しますが行き過ぎてしまい、また戻ったりして。大元神社ってのは、宮島にたくさんある神社の大元だから大元神社なんだそうで、小さな社殿に鹿がたくさんいる。鹿も雨に濡れるのがイヤらしく、軒下や大きな木の下で雨宿り。

フェリー乗り場への帰り道、鳥居が絶景です。
IMG_5695.jpg


靴も服もグチョグチョになってすっかり疲れてカフェで一休み。その後フェリーで戻って、ギャラリーに一軒寄って、わたしの車で家に戻りちょっとお茶。

この後ごはんを食べに行くのですが、その話しはまた明日。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
6月10日(火)バングラデシュの朝ご飯。
6月15日(日)ポラオとチキンコルマ(ベンガル料理)
 
どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿