友達とおしゃべりするなら自宅に限る!

大学時代の友達、お連れ合いの転勤で広島に来て2回目の夏。

前回は、島根在住の友達が広島に来たので一緒にレストランでランチをした。ウチでランチをするのは久しぶりです。彼女のリクエストでグリーンカレー。タイ料理ですね。

あまりたくさんは食べないけど、持参のワインをあ1人楽しむ人なので、ワインに合いそうなものがいい。やっぱり野菜の料理も欲しいし、ココナツミルクの缶を開けちゃうから、タイっぽいデザートも用意する。友達はケーキ買ってくるって言ってたけれど、自宅スイーツもちょっとくらいなら良いだろう。

ゆっくり座ってもらえるようにタイの三角座布団。テーブルクロスにランチョンマット。レースペーパーにガラスのお皿というはしゃぎぶり。テーブルには庭からお花を摘んできて、ちょっと飾って殺風景な家の中をごまかすのです。

前菜は、イカのにんにくフライと、トートマン・豆。
IMG_5927.jpg

それに、茄子のヤム。
IMG_5930.jpg

メインに、グリーンカレーと発酵玄米。
IMG_5931.jpg

家だもの、誰に遠慮もありません。ダラダラとおしゃべりしながらゆっくり食べて、デザートその1

fc2blog_20140716174909a1f.jpg

チアシードとココナツミルクとピーナツあんこ。
わたしがデザートを作ったのでちょっと戸惑っていたけれど、食べたら喜んでいた。ピーナツのあんこは千葉から送ってきたものです。彼女は茹でピーナツが苦手なんだそうですが、あんこはありだそうな。わたしは茹でピー大好き。枝豆より好き。日本で食べられると思っていなかったけれど、産直市では掘りたてで乾燥させてないピーナツが売ってる。秋になる前あたりに食べられる予定です。あ〜、楽しみ。

fc2blog_20140716175058cb4.jpg
デザートその2
シフォンケーキ。夫の分まで買ってくれてありがとうございます。彼、喜びます。
お茶は2004年産のプーアール。

彼女は、自分のために料理する気は全然ない、ってキッパリ言う。スーパーやデパートの惣菜をちょこっと買って食べているらしい。美味しくないんだ、というけれど、そりゃ当たり前だ。美味しいものは自分で作らないと食べられない。

色々と伝えたいことはあるけれど、わたしのご飯を楽しみに食べにきてくれる間は100の言葉を使うよりも一皿の料理で伝えるほうが良いのかもしれません。

彼女はわたしが料理上手な人だと思ってるみたいだけれど、料理上手じゃないんだよ。

今日も遠いところ来てくれてありがとう。
また来てね。広島にいるうちは出来るだけ付合うから、何回でも来てね。

友達のために心を込めて掃除して(といっても、たいしてきれいにはならないけど)、友達が食べたいだろうと思う料理を家にある材料で作って、普段使わないグラスや食器を出して、一緒にご飯を食べるのって、何とも特別な時間だなぁ、と思うのです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜

7月27日 (日) ポラオとコルマ(ベンガルのおもてなし料理)
8月5日(火)作り置き出しと和食の基礎

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご希望はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿