久々の断食とロルフィング。

朝昼抜きの1日断食、旅行前まで週に1日機嫌良く続けていたけれど、旅行に行ったらもうなにもかも振り出しに戻ります。

結局旅行で増えた体重はダラダラしているうちになんとなく戻ったんだけど、やっぱり断食もしなくちゃ。身体はシャッキリしないし、腹回りはなんだかすごいし、正直言ってもう少し痩せたいし←結局それ!

このところ調子に乗って食べると胃が重かったり、あんまりお腹が空かなかったりするので、やっぱり断食再開しよう。ちょうど数日前からお昼ご飯の前に青泥を食べてご飯は少なめという軽い昼ご飯に移行していたのでした。

というわけで、朝昼抜きです。あ、朝のコーヒーは相変わらず飲んでいるので断食というより、昼ご飯が食べられない貧乏なネパール人という感じです。(ネパールって不思議と朝はチャイだけなの。バングラデシュはガッツリ食べますよ〜。朝からご飯を炊くお宅も!)

お腹空いたとか、食べたいとかいうのは習慣というかクセのようなもので、本当にお腹すいてないのに時間がくると食べないと落ち着かないだけだったりします。

断食の効能って色々あるのですが、わたしは最大の効能は「一週間くらい何も食べなくても死なない。死ねない」ということ。断食をしたことがなかったら、1食でも抜いたら「お腹空いて死んじゃう」「栄養が足りなくて病気になって死んじゃう」と思っているものですが、んじゃ人生が辛くなって死にたくなったら断食したらええやんか!と思うのですが、少々断食したぐらいでは死なない。きっと精神がクリアになって「別に死ななくてもええやん」という気にはなるかもしれません。

凡人なので、やっぱり食べないと落ち着かないから、そんな時はお出かけしてしまう。出掛けたら食べ物屋さんの誘惑が激しいのですが、「お金つかわなくて助かる。」と思えば何ともありません。

ちょうど今朝夫とアベノミクスの我が家への経済効果について色々と議論したばかりで、消費税アップはジワジワ家計を圧迫しています。消費を減らそう、どこから減らそう?という楽しくもない話しをしたばかり。お金ないからご飯はたべないでおくわ!

というわけで、断食だし、久々にロルフィングに行ってきました。
ロルフィングについてはロルフィングカテをみてね→
わたしは股関節やら背中やら固いところが色々あって、ヨガをやっても断食をしても多少は緩んでもロックが外れるということがまだありません。

何かがキッカケとなってこのかたい身体はいつか解れるように思っているのですが、それがナニなのか、なにがロックを掛けているのかは謎のままです。

ともあれ、ロルフィングでお腹や背中の筋膜を伸ばしてもらって、ロルファーさんが新しく学んできた骨髄液の循環を良くするワーク(気功みたいな感じだった)をしてもらったりして、我が家の家計を増々圧迫したのでありました。

健康は最高の投資だからね。断食&ロルフィング、いいじゃないですか。
ロルフィングは最高に気持ち良いのです、って、リラックスの道具に使っちゃいけないんですけどね。
あ〜、背中スッキリ。
中山さん、ありがとう〜。

帰り道、産直市でお買い物して、家に戻って青泥を食べて断食明け。晩ご飯はご飯ちょこっとと野菜のおかずを食べたのでした。
朝昼抜きだけの断食だと回復食が乱れないのでとっても良いのです。

明日の昼も青泥&もうちょっと軽めにしておこうっと。
さて、明日から夫は出張。ロルフィングでスッキリした身体でお仕事がんばります。
お天気も良さそうだし、ヘンプの糸染めとかしよう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜

9月30日(火)作り置き出しと和食の基礎2
10月19日(日)厚揚げ料理
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
関連記事

コメント

ロルフィング、いいなぁ。

ロルフィング、いいですね。私はあれは整体やカイロなんかより一番良いのではないかと思います。
私の友人がロルフィングのマスター資格(?)を持っていて開業してくれないか心待ちにしているんですが、霊感が強くて人の体に触ると疲れる(憑かれる?)らしくプロになってくれないのです、、。(T_T)
それにしても西式の体操といい、人間の体にとって「揺らす」って本当に効果的なんですね。

Re: ロルフィング、いいなぁ。

> たこさん、
わーい、コメントありがとうございます。
お友達ロルファーの資格をお取りになったのに開業なさらないなんて、もったいないですが、そう言う事情ならしょうがないですねえ。そちら方面の能力をコントロールするところに弟子入りされたらよろしいのに、その手の話しになったらどこに行けばいいのやら、という感じですもんね。

知り合いの人が、変なところが開いちゃって、へんなものがいっぱい見えるようになって困ってたら、ある時占いにいったら、「へんなところが破れてるから縫って上げる」といって塞いでもらった、という話しをしていたけれど、これも縁なんでしょうねぇ。

ゆらすといえば酔っぱらいが船を漕ぐのもゆらす運動ですねえ。あれも何かの効果があるのかもしれません。

西式健康法で質問です

初めましてで、失礼かと思いますが 質問です。
西式健康法で、頑張って
スロージューサーで青汁、液体だけどゴックンって一生懸命噛みながら
飲んでたんですけど
胃に染みて、しみて露骨に具合が悪くなって二週間 
やっぱり私は生の酵素はきついって思いました。
味は塩をちょっとだけいれてるのでおいしいですけど、つらいです。
食道と胃を通過する感じと、ゲップが出ます。
なしにすると問題ないので青汁が原因です。
味噌汁の合間に一口噛みながら飲んでもうぇーでした。
塩をちゃんと2g足せばしみないのでしょうかね。
玄米お粥に梅干し大のせて食べてるので 塩が多すぎになってしまうなと思いやめてました。
ネットで色々見たのですが、青泥はだめだけど 青汁にするようにとあるんで
青汁がだめな人はどーするんだろうって
分からず、とても詳しい方なので質問してみようと思いました。
胃潰瘍とかでないし、すごく繊細なタイプで、口の中もただれるくらい舌は真っ白、胃酸過多です。
青汁断食やって水を飲むのをしらず 失敗して回復食六日間後です。
やせなくてもいいのにやせて、食事量がとても減ってしまいました。
豆腐いれた味噌汁と玄米お粥しか食べれない感じです。
青汁は無理しても飲み続けた方がいいのか
どこに相談すればいいのか困ってます。
人力いただけたら嬉しいです。

コメントの投稿