パスタの基本。

今日は楽しい料理教室〜♡
このクラスでは最近和食の出しの基本を色々やったばかりなので、出しっていう考え方をしないお料理をしてみました。

んで、なんでパスタかというと・・・美味しい料理はシンプルな材料でシンプルに作るのがいい、っていうことを体験してもらうのと、簡単だから外食も減るし、友達が来た時にチョイチョイと作れるし、贅沢に作るのもシンプルに作るのも基本は一緒だし、あれやこれや、1度きっちりやっておくとこれからの家でつくるお料理がどこか根本から変わるレッスンだからです。

麺とソースの組合せもパスタ料理の楽しいところ。
最初はイタリアの塩むすび、アーリオオーリオ。
IMG_6505.jpg

オイルとニンニクのパスタソースは全てのパスタ料理の基本になります。これに材料を足す事でいろんなバリエーションが展開できます。ここから引くものは何もないけれど、足し算は無限。そして、シンプルな料理は美味しい!というのもこの料理から教えられます。

二番目はみんな大好きトマトソース。
フレッシュなトマトから作るとトマトと同じ味のソースが出来るので、料理する前にトマトの味見が欠かせません。酸っぱいもの、香り高いもの、甘いもの、甘くも酸っぱくもないもの、香りのないものなど色々です。当たり前ですが、トマトと同じ味のソースに仕上がるのはちょっと感動です。

IMG_6506.jpg
で、今日はここ数年で一番の出来!というくらい美味しいトマトソースのパスタでした。いや〜、感動的。

最後はカルボナーラ。
IMG_6507.jpg

卵かけ御飯ですね。最近ミルクやクリームの入らないカルボナーラが食べられるお店も増えてきましたが、今日はクリーム入り。ソースの濃度の調整など細かいところを見てもらいます。これはパスタソースの中でも一番難しい料理ですが、たまに食べると美味しいね。ベーコンなんてのは使わないで、自家製パンチェッタです。

写真にはないけれど、サラダはカブのサラダ。手間ひま掛けた、材料と手順の多い料理でないと美味しいものは出来ないと思っている人は少なくないけれど、そんなことはありません。少ない材料で、手間ひまかけなくても美味しいものは美味しいし、マズいものはマズいです。それなら手間ひま掛けずに作りたいものです。だって、わたしたりは料理するための奴隷じゃないんですもの。

料理の味の組み立てについて、何か得るところはあったでしょうか?日本料理の出しの世界とはまったく違いますが、その世界にも同じように美味しい家庭料理の世界があります。

みなさま遠いところありがとうございました。
今日のお料理のどれか1つでもレパートリーに加えて頂けると嬉しいです。

次回、12月はお休み、来年1月13日、お鍋ひとつでスープと野菜料理とメインディッシュを作るお料理をしようと思います。
しばらくお会い出来なくて残念ですが、1年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。楽しいホリデーシーズンをお過ごし下さいね。

さて、わたしは今月の教室も無事終わったので、これから展覧会に向けてホントのスパートです。明日からがんばるぞ〜!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
12月7日 ピタ、フムスなど
1月13日(火)1つの鍋で作るスープからメインまで。
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。


関連記事

コメント

コメントの投稿