お口がチャパティーになったので、ベンガル料理。

先日観た映画、美味しそうなチャパティーをガンガン焼いているのを見て、すっかりお口がチャパティーになってしまった。

家に石臼挽きの完全粉があったな、とチャパティーにする。粗挽きでごつごつしていて田舎のチャパティみたいだ。

fc2blog_20141127000458bfd.jpg
おかずは、砂肝とレンコンというヘンな組合せ、それにニンジン葉の炒め物とパンダ豆のサブジ。

パンダ豆は産直市で生の豆が売ってたので冷凍しておいたもの。圧力鍋だと料理もすぐ出来る。砂肝ばっかりのカレーはバングラデシュでは食べられないけれど、砂肝って脂がないからあっさりしていて美味しい。

チャパティに一家言持つ連れ合いは、田舎風粗挽き全粒粉の入ったチャパティがお気に召さなかったらしく、粉の配合にご意見下さった。

んで、晩ご飯はまた違うチャパティ。

fc2blog_20141127000702f92.jpg
米粉と強力粉。これはなかなか美味しかった。チャパティも実はいろんな粉で作るので、家にあるヘンな粉も混ぜてしまえば良い。

砂肝&レンコンカレーはたっぷりあったので、今日は赤エンドウを茹でてカレー。

fc2blog_201411270007569ca.jpg

赤エンドウのカレーはまた大量にあるので、明日は別のカレーとか、バジ(炒め物)を作ってベンガル料理を食べることになりそうだ。

結局、もうカレーは当分いいや、と思う頃に終わるのだから丁度いいのかもしれない。
カレーの王様、カリフラワーがあるから、ここはカリフラワーのサブジでしょうか。そうすると、またチャパティを焼いて食べてしまうのだなぁ。

ベンガル料理を作って友達を呼んだり、お届けしなかったら、何日も家でベンガル料理が続くことになります。
これをうちでは無限ベンガル料理運動と呼びます。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
12月7日 ピタ、フムスなど
1月13日(火)1つの鍋で作るスープからメインまで。
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。



関連記事

コメント

コメントの投稿