ベンガル料理はしばしば野菜に姿を変える。

わたしにはこれといって特技もないのだけれど、ベンガル料理を作るというのが特技だと仮定したら、それは特技かもしれない。もちろん、ベンガル料理の本場に行ったらだれでもベンガル料理を作るし、ベンガル料理ばっかり食べている。

もちろん、美味しいものも美味しくないものもある。

ベンガル料理の必需品、青唐辛子を菊の助さんが分けて下さったので、(その話しはこちら→)お返しにベンガル料理を作って送った。
お口にあったかどうかはわからないけれど、珍しい料理には違いないと思う。辛かったらごめんなさい。青唐辛子たっぷりでとっても香り高いベンガル料理になりました。

fc2blog_20141204213312fed.jpg


そんな様子をFacebookなどにアップしていたら、

紺ちゃんから「写真じゃ腹ふくれん」というクレームを頂いた。そりゃそうだ。写真じゃにおいもしないもの。
ちょうど映画を観に行く予定があったし、誕生日だということで、レバーのカレーを作り足して晩ご飯のついでにデリバリーした。ラーメン屋さんにカレーを届けるヘンな客。もちろんラーメンは普通にお代を払う。えこひいきはなしだ。

fc2blog_20141206204721d85.jpg
カレー好きの紺ちゃんはどこで食べるカレーより、わたしのカレーが美味しいと言う。
いや、わたしのはカレーじゃなくて、ベンガル料理なんだけど、カレーといえばカレーだが・・・


大きな箱一杯のお野菜を頂いた。広島市内の固定資産税が高そうな野菜だ。
IMG_6532.jpg
とうがんは奥さんのお母様が作ってらっしゃるものだとか。

いや〜、今我が家には有名人の手による野菜がたくさんあります。菊さまの大根&蕪、それに紺ちゃんからの野菜。
野菜室がパンパンになってると、なんだかとても豊かな気持ちがします。

ベンガル料理を届けたら、野菜を頂けるなんて、これも人とつながることで得られることだと思うと、本当にお金には変わらない価値があるのだなぁと思うのです。

時ならぬ寒さですが、お野菜と、唐辛子がたっぷりあるので心はホカホカなのです。
みなさん、ベンガル料理楽しんで下さったかな?

イベントのお知らせ→今年もやってきました「おくりもの展2014」とぺんぎん食堂。
ただいま絶賛開催中。一生もののブランケットとか、ショールとか、良いものありますよ〜。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
1月13日(火)1つの鍋で作るスープからメインまで。
1月18日(日) 汁クイティオ
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿