ファラフェルとベーグル

今日は楽しい料理教室〜♡

粉と水だけで作るパン、ベーグルとひよこ豆のコロッケをゴマソースで頂く中東のお料理。中東といえば、今朝は本当に気の滅入るニュースが飛び込んできたけれど、中東の人たちはこんなにハートフルで美味しいお料理を食べる人たちなのに、こんな世界になってしまって・・・

この寒いのにベーグルちゃんと二次発酵できるだろうか、と不安な気持ちで朝早く起きだしてパンの仕込みをしたのだけれど、ちゃんと膨らんでくれました。

ベーグルはユダヤ教徒の食べるパン。彼らは食事の戒律が厳しくて、乳製品は1日に一種類しか食べてはいけない。だから、バターを食べたらその日はヨーグルトは食べられない。ミルクの入ったものもダメ、というわけで、パンは粉と水だけで作られる。この丸い形や生地を茹でるのも何か理由があるのだろうけれど、まだその理由に行き当たったことがありません。どなたかご存知の方、教えて下さい。

で、粉と水だけだから原価は安いのだけど、買うといいお値段ですよねえ。自分で作るとそんなに大変じゃありません。

fc2blog_20150201210230117.jpg

パンの準備が終わったら、久しぶりに美味しい青泥を披露。新しい人も増えたし、新しくない人も季節の青泥、時々復習してポイントを押さえると、また新鮮な気持ちで青泥生活が続けられるというものです。

fc2blog_20150201210306365.jpg
季節の果物と季節の野菜。やっぱりサラダをワシワシ食べるのとは違うような気がするし、スーパーフードを仕込めるところも便利です。

ひよこ豆のコロッケも簡単で美味しい料理。ベジタリアンの人にはおなじみですね。
fc2blog_2015020121040364c.jpg

これにタヒーニのソースを作って、レバノン風のサラダと一緒に。
ベーグルを半分に割って、ソースを塗りつけてサンドにします。

fc2blog_201502012104435b0.jpg

いや〜、たまにはベーグルも美味しいですね。

ひよこ豆が手に入らない場合、他の豆でも試してみてください。美味しくてポンポン食べてしまうのですが、こんな料理は作り方さえ覚えてしまえばアレンジも色々出来て、楽しんでいただけると思います。

今日もみなさま遠いところをありがとうございました。今日の料理のどれかひとつでもレパートリーに加えていただけたらこんな嬉しいことはありません。

次回は3月29日、玉子のカレー(ベンガル料理)を予定しております。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
2月3日 (火) オイスターチャウダー
3月29日(日) 玉子のカレー(ベンガル料理)
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。


関連記事

コメント

コメントの投稿