久しぶりに節分行事色々。

節分といえば海苔巻きが世間的に定着してしまいましたが、あの奇習はもともと船場のごく一部でひっそりと行われていたもので、それも「節分に海苔巻きとイワシ」という程度のものだったのが恵方をむいてまるかぶりをするというへんな風習になったものです。
子供にとって海苔巻きを丸ごと食べるのは夢のようですが、まったく間抜けな図であります。

子供のころ、節分に海苔巻きを買いに行かされて、暗くて寒いなかトボトボとお寿司屋さんまで歩いて人数分の上巻きを買って帰ったのに、自分の食べた海苔巻きに穴子が入ってなかったという悲劇がございました。このようなことは一生忘れられるものではございません。ああ、海苔巻き。ああ、わたしの穴子・・・一人トボトボ買いに行ったのはわたしだったのに・・・

このように外から買ってくることは稀で、たいていはおばあちゃんの指揮のもと、家で作っていたように思います。(家で作る海苔巻きに穴子はない。精進海苔巻き。ついでに恵方巻きとは言わず、「節分の海苔巻き」と呼んでいた。)

関東人の夫は「まるかぶりとか、変。間抜け、わたしはまるかぶりなどしません!」と宣言していますが、海苔巻きは食べてくれます。

穴子を煮て
fc2blog_20150203152706156.jpg
高野豆腐、しいたけ、春菊、きゅうり、卵焼き。

fc2blog_20150203192423784.jpg

fc2blog_20150203192509eeb.jpg
ご飯が玄米なので色々とパッとしませんが、食べると美味しいです。作るのは大変だけど、食べるのはあっという間。こういう料理は一度に3合以上作らないと割に合いません。

今年は節分行事用にさるお方がこんなものや
fc2blog_201502031925456d5.jpg
こんなものを
fc2blog_20150203192714234.jpg

送ってくださったので久々に豆まきもしました。
歳の数だけ食べるのもなかなか大変になってきました。

fc2blog_20150203192630713.jpg

穴八幡宮のお札、とっても霊験あらたかなんだそうで、わたしもあやかりたいと思っております。こちらは節分の24時ぴったりに今年の方向に合わせて貼らないといけません。忘れて寝たり、お風呂入ってたりしないように気をつけて・・・

なんとなく、鬼を払って福を招いたような気になった節分だったのです。
たこさん、おかげさまで楽しい節分を過ごしました。たこさんにも益々の福が舞い込みますように。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
3月24日(火) 玉子のカレー(ベンガル料理)
3月29日(日) 玉子のカレー(ベンガル料理)
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
関連記事

コメント

No title

あっ!一陽来復だ〜!!

我が家も毎年、早稲田の穴八幡様で頂いてますっ


これで金運は安心ですね、フフ☆

Re: No title

> あやこさま
はい〜。さるお方が送ってくださいました。

いつぞや、クリスマスごろに早稲田に用事で行ったらすごい人で驚いたことがあったのですが、あれがこれなんだぁ〜と謎が解けたのでした。

フフ⭐︎っていうくらいご利益があるのですね。
今年はお仕事を頑張らないといけないので、神様宜しくお願いいたします。

コメントの投稿