絵を描いてもらう。

先日1日手伝いに来てくれたアロカナンダさんがプレゼントだって渡してくれた。

fc2blog_2015022813524892f.jpg

え!絵?!(すみません 汗)

FBから写真を選んで描いてくれたのだそうです。彼女はフェルトワークショップに参加した後筋肉痛で熱を出して2日も寝込んだと言って、3日目に手伝いに来てくれたんだけど、熱出してる時に描いてくれたのかなぁ。

こんな心のこもった贈り物を受け取ることに慣れてなくて、どうしたらいいのかものすごく戸惑ってしまう自分に戸惑う。

ここは素直に喜んで、「わ〜、ありがとう。綺麗に描いてくれてありがとう。すごい嬉しい〜」と思うまでにしばらく時間がかかりました。

彼女はヒンドゥ教徒で、この国では少数派。ムスリムばかりの中で食べ物などちょっとしたことで配慮が至らないことがあって、メジョリティーにとってなんでもないこと、ハラスメントとも言えないようなことが、マイノリティにとって強烈なハラスメントになっているというちょっとした事件(多分彼女にとってはちょっとどころじゃなかったと思う)があったのに、それを飲み込んでWSに来てくれて、ついでにお手伝いにまででかけてくれた。

わたしは彼女に、その事件についてわたしの立場から謝ったのです。もちろん、謝ったからってどうなるもんではないんだけれど、その気持ちが通じてこんな絵を描いてくれたのかなぁ、と思ったのでした。

日本にいたら、わたしは圧倒的メジョリティイでマイノリティの気持ちなど知らずに外国籍の人たちとも親しくつ来あっているけれど、外国に出てしまえば日本人だろうが、大阪人だろうがお客様という立場であってもマイノリティになる。そして初めてマイノリティの人たちがどれだけいろんなことを飲み込みながら日々の生活を送っている、ということに気がつくのです。

それにしても、贈り物を受け取るのってこんなに苦手だったんだなぁ、と思ったのでした。

アロカナンダさん、ありがとう。日本に帰ったら額に入れて大事にします。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
3月24日(火) 玉子のカレー(ベンガル料理)
3月29日(日) 玉子のカレー(ベンガル料理)
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿