最終日はランチに呼ばれて、そのままイタリア大使館のパーティーで締め。

展が終わって、最後の日。「あなたにご馳走したいの。何が食べたい?」と聞かれて、「もう日本に帰っちゃうからベンガル料理がいい」と答えたら、「ビリヤニ、ポラオ作るわ!」「いやいや、そんなんじゃなくて、ダールバッド(味噌汁とご飯みたいな意味)がいいわ」と答えたら、「んじゃ魚料理するわ。チャンダマーツ(まながつお魚の中じゃ一番高価)」「いやいや、海の魚を食べさせたら日本人が一番だから、チャンダじゃなくていい」「わかった、んじゃ川の魚にするわ。」

まだ若いのにとてもエレガントでしかもエネルギーと才能に溢れる彼女、バングラデシュの女性には珍しいタイプだけれどどこにでも素晴らしい人はいてるというものです。

バングラデシュのお昼ご飯の時間は2時から4時くらい。3時くらいについて台所を覗いたらおお!シャズナだ!

fc2blog_20150316151613114.jpg
モリンガという名前のスーパーフードの実の部分。まだ出始めで豆が育ってなくてスジスジだったけど何年ぶりかわからないくらいの邂逅。もちろんダールと一緒に料理してもらった(料理の写真は忘れちゃった)

心のこもった料理、おしゃれな彼女らしくすばらしいセッティング。

fc2blog_201503161515430b4.jpg
fc2blog_2015031615150920c.jpg

fc2blog_20150316151426f93.jpg
ナスのベイク。バターとチーズでハイカロリー。

遅いランチを女三人で楽しく食べる。食事が終わってそのままテーブルでそれぞれの家の母親の料理の話しになる。料理が人を育てるんだなぁ、としみじみしながら話しに聞き入る。

レシピや食べ物の話しも、◯◯を××したらどうこう、という単なるハウツーじゃなくて、生き方に影響を与えた料理についての話しなのでとても面白い。こんな風に料理のことをあまり語らないなぁ、って思いながら聞いたのでした。

この後、イタリア大使館でパーティーがあるから行こう、と7時過ぎまでダラダラと楽しく過ごして社会性を磨きにパーティーに行ったのでした。

fc2blog_20150316151643a92.jpg

パーティーで出会ったいろんな人たちが友達とパーティーの予定を詰めている。あれれ、わたしが帰ってからみんな楽しむのね!と文句を言ったら、「この一ヶ月あなたがいたからパーティーできなかったのよ。仕事ばっかりしてるんだもの!」と叱られてしまったけれど、仕事しに行ったんだからしょうがないじゃないさ。

次に仕事させてもらう機会があったらもうちょっと余裕が持てるような仕事にします。

たっぷり仕事させてもらって、染織家として色々な人と出会って、本当に特別な一ヶ月でした。体調も崩さず、仕事ができたのもひとえにみなさんのおかげです。

ありがとうございました。

ちなみに、午後からたっぷり遊びに行ってしまったので、茜の掃除とパッキングで夜中の三時まで残業した最後の夜でした。飛行機の中で爆睡しましょう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
3月24日(火) 玉子のカレー(ベンガル料理)
3月29日(日) 玉子のカレー(ベンガル料理)
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

関連記事

コメント

コメントの投稿