春がいっぱい!

ああ、もう青泥にする野菜もなくなってきた・・・

というわけでやっと産直市に買い物に行ってきた。夫はお昼も家で食べるという。野菜の顔をみたら俄然あれこれ作りたくなる。作りたいというのは正確じゃなくて・・・食べたい。

今年最初のタケノコも買ったけど、お昼ご飯には間に合わない。葉わさびを醤油漬けにして、小松菜は厚揚げと煮浸し。葉っぱ付きの大根は、葉っぱのところだけおじゃこと味噌炒め。3束で1束分のお値段だったほうれん草はさっと茹でてピータンソース。あとは適当なものでお味噌汁でも作って・・・

fc2blog_201504091935417cd.jpg

昼間から飲めそうなおかずだけれど、サイドディッシュばっかりでメインになるものはない。支度に掛かったのは野菜を洗うところから始まって、食べるまで20分くらい。ご馳走じゃないけれど、気ままに食べたいものを作って並べる食事ってのは本当にご馳走だなぁ、と思う。

初たけのこはやっぱり普通に炊いたものがいい。お昼には溶けなくて間に合わなかった豚トロの生姜焼き。
fc2blog_20150409193645226.jpg
アスパラガスも揃ってきたので太くて立派なものをフライパンでじっくり焼いて、お味噌汁には豆腐とお葱。

たけのこを食べた夫、「こういう時にあなたと結婚してよかったって思うよ」と言ってた。たけのこでこんなに喜んでくれるんなら安いものだ。

野菜がなりたいように、「食べるんならこうやって食べてね」という声を聞きながら余分なことをなるべくしないで料理を作ったら、手間などかけなくても美味しい料理になるというものだと思う。

明日は三つ葉をどうして食べようかなぁ。あぁ、春だなぁ。こごみも買ったなぁ。

春の菜っ葉はどうやって食べても美味しいなぁ、と思うのです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月19日(日) 作り置き出し、煮魚、和食のお惣菜
4月21日(火) フェンネルの水餃子
5月19 (火) ファラフェル、ピタまたはベーグル
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。


関連記事

コメント

コメントの投稿