友達呼んでフェンネルの餃子。

ダイエット宣言をしたのにまた食べることばっかり。

だって、庭のフェンネルがワサワサと食べて食べてと呼ぶんだもの。水餃子を夫と二人で包んで二人で食べるのは寂しすぎるので、山奥のコーヒー屋さんの常連さんをお誘いした。

いらっしゃるまでに種を作って〜って思ってたけれど、だらだらしていたら種を作り始めたところで到着された。
一緒に皮を伸ばして、餃子を包んで・・・

fc2blog_20150511214118541.jpg

フェンネルの餃子と香菜の餃子。香菜は庭のものを使ったら市販の香菜よりも良い香り。自然農の厳しい環境で育った香菜は加熱してもあまり香が飛ばないので驚いた。

水餃子を残すほど野暮なことはない。作った餃子はすべてお腹の中に格納して、お土産に頂いた工夫茶で一服。

fc2blog_2015051121413879d.jpg

お母さまが丹精なさってるバラも持って来てくださった。ティーカップという品種だそうで、なんともゴージャスです。

車の話しやコーヒー屋さんの話しでしばし盛り上がって楽しい午後を過ごしたのでした。

んで、晩ご飯には昨日頂いた祝島のメバルを煮付けに。鯵の骨せんべいも!

fc2blog_2015051121420859f.jpg

食べ物を分けていただく、美味しく料理して楽しむ。手間のかかる料理を友達を呼んで一緒に作って一緒に食べる。食べものを通じて人のことをより深く理解したり、心を通わせたりする。

社交と飲食はどうしてセットになってるんだろう?という疑問の答えには行きあたらない。
快楽を共にするところに意味があって、食べる快楽をシェアすることへのヤヤコシさが他の快楽をシェアすることに比べて少ないからかなぁ。
食養生をしていて一番困るのが飲食を伴う社交をどうやり過ごすかってところだったもんなぁ。社交ばかりしていなくてもいいんだけれど、家族との食事も病気でもないのに養生していて夫にはずいぶん迷惑を掛けたものでした。
あの世のことを「お腹の空かない国」という表現があるようですが、この世に生きているということは食べることに支配されるということなのかなぁと思ったりするのでした。

手っ取り早く週一断食の再開だな。

というわけで、断食が出来る精神に近づくため最近地味に背腹運動を再開しています。西式体操の最高峰というあの体操。首の骨がゴキゴキ賑やかで、首が筋肉痛です。
首まで太くなるんか?

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月17日(日) 鶏の焼き方、簡単なつけあわせ
5月19 (火) ファラフェル、ピタまたはベーグル
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 鍵コメさん、
ご親切にありがとうございます。
半年後の個展の時にはまたぜひともお越しくださいませ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 鍵コメさん
ご訪問ありがとうございます。
あら、ほんと、なぜでしょうね?

コメントの投稿