フェルトのワークショップに参加してきた。

フェルトってちょっと習って簡単にそれらしいものが出来ちゃうんだけど、きれいにきちんと作ろうと思うととっても難しい。やればやるほどフェルト作家さんってすごいな、と織物作家としてフェルトもつくるわたしはとっても感激するのです。

織物とちがって短時間でできる(といっても何日も掛かるけどね)し、色づかいも形も自在なフェルトってとっても楽しい。フィンランド在住のフェルト作家の第一人者のワークショップが山口であるので2日間ワークショップに参加してきました。

最初の日は雨で寒くて、朝家を出たらワイパーブレードが切れていることに気がついて、慌てて戻って夫の車と交換してもらって、ガソリン入れて・・・なんてことをしていたら、一時間も遅刻してしまいました。

一日掛かってウールを置いて、二日目、打って変わっての晴天。

fc2blog_20150607204321360.jpg

fc2blog_201506072043442ce.jpg
桑の実を摘んだりして、静かな朝を満喫。

fc2blog_2015060720420746c.jpg

いろんなテクニックの入ったコースなので色々やる。自力でやって以前すごく苦労したところもやっぱり習うと色々わかることが多い。

fc2blog_20150607204235740.jpg
冬虫夏草という名前のマフラーが完成。

最後に葉っぱを作って、この方法だとどんどん増殖していって、下手すると収拾つかなくなりそうですが、楽しい。ワークショップのいいところは他の参加者の方がどんな色づかいでどんな風につくるのかを見ることができる。

とっても大変だけど、とっても楽しいフェルトメイキング。これ、腕が太くなるんだよなぁ。

ルツ子さん、世話役をしてくださった陽子さん、会場を貸してくださったひびきの森さん、素晴らしい機会をどうもありがとうございました。

フェルト、場所が必要なので、なかなか作れないけれど、たくさん刺激を受けて密度の濃い2日間でした。亜〜、楽しかった。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
6月21日 (日) 背腹運動、生菜食
6月23日 (火) ピタ、フムス、シュニッツェル
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

関連記事

コメント

コメントの投稿