縫い物しながら地味にプチ断食。

今日は朝から雨。空も暗いし空気もジメジメ。縫い掛けの着物(裏を外したので、縫い代を綴じたり、いしき当てや肩当をつけたり)をやっつけるために”報道するラジオ”を聞きながら縫い物。

肩当のつけ方がよくわからないんだけれど、縫い始めにつけるものだから、後でつけることってのはあまり考えてないようで(当たり前?)、いろいろ調べてみたら、「単の着物は素肌に着ないから肩当やいしき当ては暑いだけなので不要」という意見を読んで、それは道理だ、と思ったり、でも布が薄いからやっぱりあったほうがいいかしらん?と思ったり。だいたい着物は木綿なのに、肩当やいしき当てに絹の縮緬をつけようというのだから裏勝り(うらまさり・表より裏のほうがお金かかってるねんで、という着物特有の遊び)もいいところだ。

fc2blog_2015061622191133c.jpg

これで洗濯機で洗える普段着が一枚増えました。うーん、この着物はあんまりいい糸じゃないなぁ。来年は寝間着候補かも。

縫い物ついでにお気に入りのナイトガウン襦袢、肩あきの角の部分の生地が弱っているので、こちらにも肩当をつけようと適当に縫い付けたり、そんな地味な作業をしながらプチ断食。

プチ断食といっても、お昼にはお味噌汁に糸寒天を入れたものを少し食べる。朝昼抜きのプチ断食、夜は普通に食べるし、断食の前の日もそれほどガッツリ食べなければ大丈夫なので気楽にできます。夕方になってアレコレ食べないようにだけきをつけます。

「やっとそんな気分になったんだね」と夫から言われた。はい、今回は無理なことはしませんよ。

背中にゴムを縫い付けたなんちゃってシャーリング半襦袢、なかなか良いです。
おうち着物では衿芯なしにすると楽だし涼しい。

fc2blog_20150616222024300.jpg
(家の中なので胸紐も帯も省略!)

これは衿先にボタンはなくて、背中に縫い付けた紐で着ているんだけれど、背中にゴムが入ってるだけで動いても緩んだ生地がゴムのおかげで元に戻るらしくてなかなか良い感じですよ。
衿芯なしでお出かけも出来そうだ。

夕食後、蛍を見に行く。秘密の蛍スポット、今年はなかなかの景色でした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
6月21日 (日) 背腹運動、生菜食
6月23日 (火) ピタ、フムス、シュニッツェル
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿