首がいたい。

夫が買ってきた本
「止まった時計」

彼が読み終わって「アーチャリーの手記読む?」と聞かれ、一旦「いや、読まない」と言ったけど、やっぱり読むことにして、寝床に持って行って読み始めた。

読みかけでウトウトしたら、なんだかよくわからないけど、お化けがでてくる系のへんな夢を見ていた。

あー、変な夢みたな、とまた本格的に寝たら・・・朝起きたら首が痛い。背中までズキズキいたい。首も回らない。肩も痛い。

西式健康法を生活に取り入れて木枕を使うようになってから首の寝違えはほぼなくなったのだけど、背中が痛くなることはあってもこんなに首が痛いことはない。

背腹運動をやる時に首回しの準備体操があるのだけれど、これもなかなかままならないほど。だけど、背腹体操をやっていたら、15分ほど経過したところで背骨の上のほうがどこかでポキンと音がしてそこだけ改善した。後の肩やら何やらは痛いままで何日か経過している。

痛みにもだんだん慣れるのか、改善してるのか、なんとなくそんなもんだ、という感じで過ごしています。

首が痛くなる前にたまたま図書館で予約しておいた本をやっと取りに行った。

fc2blog_20150701214136540.jpg

いい時期流行った爪もみにプラス顔もみで自律神経を整えて自然治癒力を高めるんだそうですが、視力が戻ったり、いろんな体の不調が改善するらしい。そんなことより、シワが減るとか、シミがポロポロと剥がれ落ちて薄くなるとか、ほんまかいな!なお話です。

たんに顔もみだけじゃなくて、ナチュラルハイジーンな食事法も推奨してらっしゃる。最近の健康本は自力整体などもそうですが、ボディーワークと食事法がセットになってるみたいですが、食事法とボディーワークはセットでやってこそ効果もあらわれるというものだと思います。

わたしはめんどくさいのやいろいろなことを覚えて実行するのは嫌いなのですが、顔もみも爪もみも簡単なので、マイブームとして背腹運動に加えてみようと思います。

あ、ダイエットですか?ダイエットは「お昼食べすぎない、夕方ばくばく食べない」というルールはなんとか守っていますが、まだ定期的に断食をする気にはならず、ユルユルと続けています。

今日仕事しながらアーサービナードさんの講演を聞いていたけれど、ダイエットをするから太るのだ、ダイエットなどしなければ太らないのだ、とアーサーさんがおっしゃってて、ある意味それは正しいなぁ、と思ったのでした。

2015.2.21 アーサー・ビナードさん講演@IAMAS_1/2

2015.2.21 アーサー・ビナードさん講演@IAMAS_2/2


講演の後半、広告に抵抗するための芸術を熱く語っておられてわたしも胸が熱くなった。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
7月14日 (火) チキンのベンガル料理
7月26日 (日) 魚のベンガル料理。

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿