温亀の季節。

朝晩ひんやりしてきて、夜なんかうっかりしてたらお風呂から上がって浴衣一枚でウロウロしてたら寝る頃にはすっかり体が冷え切ってしまいそうです。かといって、袷の色無地着物を着るにはまだ早そうだから、浴衣の上にシルクウールの着物を丹前みたいに着ています。

冷めた身体で布団に入ると、お布団の中がまた冷たい。個展準備で衣替えができず、布団もまだ薄いウールの布団に毛布という中途半端なシーズンの中途半端な仕様。

このところの制作のテンションで午後に中国茶を飲んだり、夕食後にコーヒーを飲んでしまったりして、寝る時間になっても目がギンギンになって、ちーっとも眠れそうな気がしないのです。

ところがお布団寒いよねえ、と温亀を4分半ほどチンして同衾すると・・・あ〜ら不思議、すぐ寝ちゃうんです。

fc2blog_20151015231940ba3.jpg

わたしは夏の間つい忘れて亀を連れて寝ないのですが、チンした温亀の効能ってすごいな!すぐ寝るぞ!と驚くのでした。

わたしは健康体なので、温亀で何かが劇的に変わったっていうお話しは出来ないのですが、足の指のしもやけはしなくなりました。毎年できていたのに、温亀を使い始めた2年目の冬からしもやけ知らず。そういえば一枚薄着になったかも。

温亀でちょっとした不定愁訴もスッキリなくなったよ〜!なんてことはないんですが、コテンと寝れるのにはびっくりしました。おかげで睡眠時間は普段より一時間ほど短いですが、昼寝もせずにラストスパート頑張ってます。(徹夜?しないよ。)

温亀、本当に冷え性の人や身体に痛みがある人、手術の後の養生にはオススメです。もちろん、しもやけさんにも!湯たんぽとは違うのよ〜。

温亀の不思議な話は温亀さんカテゴリーから。
温亀作者、金九漢先生へのインタビューはこちらから順番に読めます→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-1467.html(全5巻)

温亀はいつもお世話になっている GARAGE-Bで取り扱っておりますので、個展のついでに是非温亀も体験してください!
http://garage-b.jp2016年9月2日URL変更になりました。

展覧会のお知らせはこちら→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-2375.html

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
11月15日 (日) 内容未定。
11月17日 (火) バインミー、または焼きビーフン。

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。


関連記事

コメント

コメントの投稿