働き者のリネンのクロス。

わたしの織物仕事のもう一つの柱にリネンのクロスがあります。

リネンは木綿よりも吸水率が高いそうで、茶碗を拭く時に便利だろうな、糸があるから自分で織ろう、と思ったのが始まりです。

使ってみるととてもとても使い勝手がよく、台所のクロスだけではなく、洗面所のタオル、旅行用のタオル、スポーツクラブ用のバスタオル、と用途が増えていきました。まぁ、なんでも売り物のする前に自分でたっぷり使ってみないといけません。

織り組織も色々変わって、今では綾織りのバリエーションに落ち着いています。

藍染、茜のクロスも作っていますが、布巾としてガンガン使うにはやっぱり染めてない生成りのもの。だって、使っている布巾がだんだん色が抜けてくると寂しいですが、生成りのものだと使っているうちに白くなってくるので楽しいのです。

だんだん柔らかくなって味わいが出てくるところなど、布を育てる楽しさは手織り布共通のものかもしれません。

fc2blog_201512042054180f6.jpg

左は今年買った糸で織ったクロス。右はもう何年もうちの台所でお茶碗布巾として働いているクロス。

さすがに糸が痩せてきましたが、まだまだよく働き、一度リネンのクロスを使うと木綿のクロスには戻れません。

買ってくださった方が ”もったいない” とプリンタのカバーとか、玄関などに飾ったりしてくださりますが、この布はよく働くので、是非とも台所や洗面所で使って下さると嬉しいです。

工業製品は新品の状態が一番美しいことが多いですが、紬の着物もホームスパンも手織りのリネンクロスも新品よりも使っていくうちにどんどん布も成長するんです。

ちょっと贅沢と思われるかも知れませんが、使い込むほどよくなる布。
というわけで、ホームスパンはどうしてもお安くはなりませんが、リネンのクロスからでもお手に取っていただけるとうれしいです。

おくりもの展、5日(土)17時からです。
http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-2420.html

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
12月13日 (日) 内容未定。
12月15日 (火) バインミー

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

関連記事

コメント

コメントの投稿