暮に買ったタイ1尾、冷蔵庫で寝かしてしまう。

三が日が明けたら普通に月曜日で、連れ合いも仕事に出掛けてしまい、年末からの嵐のような日々がポッカリと穴が空いたみたいで、なんだか身の置き場がない感じがするけれど、今日から普通の日なんだ、と自分に言い聞かせて普通に戻ろう。

正月に魚と料理を持って実家に帰るのは両親が正月にダイビングに行かなくなってからの恒例になっている。
魚はまぁ、広島で買ったほうが大阪よりも安くて質がいいからで、生の魚からきずし(シメサバ)なんて大阪じゃできない。

いつも買っていた魚屋さんが廃業してしまった様子で、今年の魚を買うためにご近所をぐるぐる魚屋さんを探し回った。そんな風に苦労して手に入れた魚、今年のお刺身はタイだぞ!と一本買ったのはいいけれど、〆た魚だけは忘れずに持って行ったのに、鯛を冷蔵庫に忘れたまま出掛けしまった。

あ〜ぁ、せっかくの天然の鯛がすっかり熟成してしまった。湯引きにでもして茶漬けにするか(どれだけ食べるねん?)と三枚卸しにして、フィレは湯引きに。

骨のほうは、同じように湯引きにして、氷水に漬けて、鱗を洗って・・・さて、どうしよう。

湯引きにしたフィレも時間が経っているので鯛の刺身のコリコリとした食感はない。カルパッチョにしようかなどと考えているうちにタイでエビやシャコの生をマリネにする料理があったことを思い出してソースを調合する。

んじゃ、魚の骨のほうはトムヤムスープにでもしよう。

fc2blog_201601042124392ca.jpg

正月用に釣られた鯛もまさかトムヤムスープになるとは思わなかっただろう。作ってるわたしが思いもしなかったんだもの。


しかし、びっくりするほど美味しい料理ができて、きっと冷蔵庫で放置された鯛も浮かばれたことだろう。美味しい鯛よ、タイ料理にもぴったりだったよ。ありがとう。
ごちそうさまでした。



ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿