一週間遅れの誕生日ディナー。

家と実家を行ったり来たり。夫は寂しく家でお留守番。
仕事から戻って真っ暗で寒い家に入って、だれも迎えてくれず、電気をつけて、ストーブもつけて、それからご飯を作って食べるのだから本当に気の毒だけど、今はちょっと堪えておくれ。

わたしが母を置いておけなくて誕生日の日も実家から戻らなかったので、夫はちょっとヘソを曲げている。ごめん、誕生日ディナーしたかったんだね、ごめん。でもとてもそんな気分じゃないよ。

それから一週間、一つでも用事が片付くと目の前が明るくなるような気がする。金融関係の手続きは数は多いけれど、どこもやることは大差ないからルーティンでやっていけばいい。問題は、似てるけれどあれこれ違って、件数が多いので、何がなんだかだんだんわからなくなってくるところ。おかあさん、お願いだからファイルの中身は混ぜないで!!

いくつか用事に目処がついて、帯も買って(え、それは関係ない?)やっと気持ちに余裕が出来て、お店で待ち合わせ。
あいにく、広島駅についたら結構つよい雨が降っていたけれど、着物じゃないからへっちゃらさ。

久しぶりに夫とディナー。
今年の誕生日ディナーにはあの着物にあの帯でぇ〜と考えていたけれど、お洒落できなかったのが痛恨。また別の機会にお洒落しよう。普段着みたいなセーターで、お店にも申し訳ないが、向かいに座る夫にはもっと申し訳ない。洋服なのに、アクセサリーもつけてない。

さて、そんなことはだれも気にしてない様子で、料理です。

fc2blog_20160120174333992.jpg

シャンピニオン・ド・パリのサラダ。こんな素材だけっていう料理は相当好きです。

fc2blog_20160120174353f63.jpg
アカヤガラ。
いや〜、久しぶりだ、ヤガラのこんな大きなの。大満足です。

前日の昼に届いたばかりの蝦夷鹿。まだ準備できないからメニューにないよな、と思ったのに、わたしたちの予約があるから大急ぎで準備してくれたらしい。なんか申し訳ない。

fc2blog_20160120175750677.jpg

デザートのは、クレープを。
fc2blog_20160120174430dcf.jpg

そして、夫からお花が。
fc2blog_2016012017445102f.jpg

夫がいつも頼んでいるお花屋さんに頼んでくれたらしい。ありがとう。
お店のみなさん、親分、それに夫、ありがとう。まだしばらくは行ったり来たりで落ち着かないけど、どうか辛抱してください。

父が亡くなって祝い事どころではないけれど、こうやって連れ合いやいつものお店のみなさんから祝ってもらって、とても幸せな夜でした。

で、え〜、誕生日の夜は、母とお寿司食べたんだったな。話題は税理士さんがどーとか、銀行の名義がこー、とか。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

爪のあかをください

素敵なご夫婦、うらやましいです。
Tさんの爪のあかを、後輩のコビにいただきたい…
お花も、花束でもらったことは1回しかないので、
とてもうらやましく拝見しました。
そして、遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。

Re: 爪のあかをください

> コビの嫁さん、
ありがとうございます〜。

彼ねぇ、お花送るの好きみたいで、母の日のお花も欠かしませんよ。家にお花飾るのも好きで、お花の定期便を自分で申し込んでるの。もちろん、活けるのはわたしなんだけど・・・
せっかくもらったお花、すごいきれいなんだけど、ほぼ家にいないからあんまり見られない。
あ、実家も今は花だらけ。

コメントの投稿