実家でも細々と青泥再開。

実家の台所も着々と片付いてきて、「こんな大きなボール何につかってん?!」とびっくりするくらい立派な大きなボールが出てきて、これ買ったら高いやろうなぁ、でも持っていけない、というほど立派なもの。

開かずの扉の中はほんとうに宝探しで、「ここ、完全に使えないけど、何が詰まっているやら」とドキドキして開けてみたらほぼ空だったり・・・

あのねぇ、戸棚ってものを入れるためにあるんだよ。戸棚の外に溢れてるもの、仕舞いましょうよ。

とまぁ、こんな感じ。

わたしがバイタミックスを買ってつかわなくなったラッセル・ホブズのブレンダー、どこに仕舞われたのかってさがしていたら、やっと出てきた。

みかんはあるし、りんごかってきて、菜っ葉も買って、実家でも青泥が食べられる。

バイタミックスになれちゃったら「あら、こんなに小さかったかしら?」って思うくらい小さい。

fc2blog_201602012346454b0.jpg
大きいグラスってのがないので、マグカップ。

わたしがいるときの生活パターンは、まず朝はコーヒーを入れて、コーヒーを飲んだら青泥を作って、母にもちょっとわけて、わたしはたっぷり。

母は朝ごはんを食べる派ですが、青泥があって、出かける用事があったら朝ごはん抜きになっていい感じです。

わたしの料理を食べていて体調はどうか?と母に聞いたら「朝お通じがあって調子いい」んだそうで、やっぱり年寄りといえども食事内容って大事だなぁって思うのでした。

青泥を作るのは、母のためじゃなくて、自分のためだし、料理を作るのも母のためじゃなくて、自分が市販の惣菜やインスタント食品を食べるのが嫌なだけで、わたしが自分用に作るから、母の分はついでなのです。青泥も自分用のおすそ分け。「これ、身体にいいから食べてね」とは言わない。

青泥食べてると幸せだなぁ。移動が多くて、自分のことができなくて、外食も多いけど、青泥食べてたらわたしは大丈夫って心から思える。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
2月16日(火)
日曜クラス日程調整中。

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

関連記事

コメント

コメントの投稿