弱ったときにはなんでも頼る。

不眠とは縁のないあたくし、ピンチになったら布団をかぶって寝るという得意技さえある。このアタクシが夜中に目が覚めて眠れないという症状が出てきた。

どうやら、実家の片付け関連が大きく負担になっているらしい。
モノの片付けや書類の片付けだったらいいのよ。シュレッダーしちゃった必要書類は再発行を依頼したらいいし、モノなんかいざとなったら全部捨てたらいいのよ。そうでなくても、母がごちゃごちゃの家で生活するのに困ることってないから、そのままにしておけばいい。

問題はお金のあれこれ。

お金って縁がないから付き合い方もわからない。そもそもわたしのお金じゃないのに、なんでこんなたくさんのお金についてあれこれ采配しないといけないのか?慣れないことは疲れる。悩んだってしょうがないことであれこれ心配で眠れない。心配したってしょうがないんだけど、慣れないことはほんとうに「ま、いいか!」と思えないらしい。

そうだ、弱った時は他力に頼ろう。

fc2blog_2016030422215720a.jpg

ヒスイとか、瑪瑙とか、黒曜石。持ってるものをぜんぶ身につけてみた。なんかアホっぽい?でもいいじゃん、これで「大丈夫」って思えるならばさ。

ついでに、ルネサンス時代のイタリア貴族の健康法を書いた本も読んでいる。

著者の話はシンプルなのだけど、解説がちょっと無理やりベジの少食をお勧めしているところに無理があるような気がしないわけじゃないけど、昔の人の養生の本、なかなか面白いのです。

えっとね、少しのパンと、卵の黄身。お肉ちょっとにスープとワインもちょっと、1日2回に分けて食べるんだそうです。

そういえば、少食にしたら開運するって話もあったなぁ。
http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-517.html

少食気分には相変わらずならないのですが、とりあえずパワーストーンを使ってみるのでした。

他力万歳!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
3月13日(日)油条とピータンのお粥。
3月15日(火)キチュリ(ベンガル料理)

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。


関連記事

コメント

コメントの投稿