法要と納骨。

日曜日、ちょっと前倒しで百箇日の法要と納骨をしました。
お墓に行くから、いつぞや求めた実家の女紋が入った色無地着てみた。

fc2blog_20160330225747925.jpg

このところ、名古屋帯練習中なんだけど、全然上手になる気配がない。背中の三角を入れ込む難所と、枕を入れて持ち上げた時に鏡を見てないと手先も一緒に持ち上げて変わったデザインのお太鼓結びになってしまうというのが難所。

お骨や写真や位牌などを車に積み込んで、一路大阪市内へ。日曜の谷町はお彼岸過ぎたこともあって人も車も少ない。
本堂で法要をしてから、墓所に行く。

この日は午後からお天気が荒れる予報だった。せめて納骨の時間までお天気もってくれるといいなぁ〜と思っていたら、なんもこんなに晴れんでも!というくらいのお天気。

fc2blog_20160330225913b11.jpg

日蓮宗なのにうちわの太鼓使わないんだな〜と思っていたら、お外ではうちわ太鼓でした。日本山妙法寺みたいでうれしい。

お墓の中には戒名が書かれた骨壷がいくつも入っている。父の骨壷にも名前書かないとわからなくなっちゃうけどどうしましょう?と聞いたら「ほな、一周忌の時に名前入れましょう」とお上人。骨壷あけてみることはないだろうけど、ほかの骨壷に名前が書いてあるんだから、書いておかないと「これ、だれや?」ってことになるもんね。

お寺の桜はまだチラホラ咲きだった。
fc2blog_20160330225937e95.jpg

弟一家とゆっくりお茶。甥っ子が変顔してくれるけど、これじゃオッサンじゃないか。
fc2blog_201603302300074de.jpg

診察室や事務室もだいぶ片付いたし、遺産関係の名義変更などの手続きもほぼ終わり。あとはプロに頼むので、わたしが手伝えることもおしまいだ。

100日なんてあっという間だな、と思ったけど、考えてみたら12月の初めからずーっとこの騒ぎだったのよね。ハンコがいる書類もこれで終わりかぁ〜、って思ったらなんかよく頑張ったなぁ、と思うのでした。

骨壷がなくなって、また父の気配がちょっと遠くなった感じです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月3日(日)油条を使ったスナック、春餅となんちゃってローストダックでお花見。
4月12日(火)内容相談中。

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。


関連記事

コメント

コメントの投稿