腰紐の藍染

今年も恒例のTシャツ展参加に向けて、藍染。

藍というのは、一度染液を作ったら、どんどん染めないといけないので結構忙しい。

Tシャツを気が済むまで染めて・・・

fc2blog_20160422214530e92.jpg

んじゃ、ウール染めましょう。

fc2blog_201604222146030c7.jpg

藍染は結構きついアルカリの液で染めるので、ウールを染める場合は小技を使わないといけない。小技ついでに腰紐も染める。

fc2blog_201604222146222db.jpg

なんで腰紐ってピンクなのよっていつも思いながら使うのよ。なんでピンクなんや!

fc2blog_201604222146463f1.jpg

ウールを染めた後なので、ちょっと薄めだけど、ピンクでも水色でもない仕上がり。

藍染腰紐コレクション

fc2blog_201604222147061b3.jpg

一本はもうボロボロで寝巻き用。市販の絹の腰紐は芯が入ってるのはいいけど、ポリエステルの芯で硬くて絹が傷むのが早いような気がする。

染液はまだまだ染まりそうだけど、いい気になってあれこれ染めたらみんな青色になってしまうのでホドホドにしないといけません。腰巻はともかく、肌襦袢を青くすると、肌襦袢の衿は襦袢の衿を乗せるので、上から覗くんだよね。青い衿ならいいけど、白衿に青の半襦袢の衿がのぞくのはいかがなものか、と反省したのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月24日(火)台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿