瞑想関係いろいろ。

何がきっかけだったかもう忘れちゃったけど、こんなもの読んでいる。

fc2blog_201604262119008de.jpg

この本は、これがまたなにが原因だったか忘れたけれど、ヴィパッサナーの本を検索していて、良さそうだなぁと思って図書館で借りてきた。

今どき細かい字で、文字ばっかりで読むのに時間がかかる本なのです。
わたしは座禅体験は座禅断食でありますが、瞑想ってのはちゃんとやったことがなくて、どちらかというと多動傾向なので瞑想したってこころがフワフワと混沌へと向かっていくのを止められないし、だいたい鼻がかゆいとか、背中かゆいとか、足いたいとか・・・
瞑想ってきいただけでソワソワしちゃうタイプです。

しかし、この本、すごい面白い。わたしらは落ち着きのない猿だとか。いや、ほんと、野蛮さで言ったら人間ってのは猿以上に始末に負えない気が狂った猿だわ。

本を読んでいてひとつ気が付いたことがある。
「ダルマ」というと日本語では業とか訳されるように思うんだけど、ダルマをベンガル語読みにすると、ドルマ・ドルモ・ダルモになる。

一方、日本語で言う宗教をベンガル語に訳す場合「ドルミョー」というベンガル語を使うのですが、これってドルマ、つまり、ダルマのことじゃん!

ドルミョーという言葉をベンガル語で使った時は、「あなたはどの宗教ですか?」とか、「すべての宗教は云々」みたいな使い方なので、特に疑問とか、考えたこともなかったのですが、そうか、ダルマか。

ちなみに、信仰という場合は「ビッシャシ」つまり、信じるという言葉を使います。

しかし、この本はヴィパッサナー実践者のためのガイドブックで、座りもしないうちから読む本じゃない。読んでるだけでわかったような気になって、インスタントカーマが得られてしまう。

3週間のリトリートはなかなか行けないのでもっとお手軽なものはないかしら?と思ったら、こんなものがある。


アンディー・プディコム「必要なのは10分の瞑想だけ」

Headspaceというアプリで瞑想指導してくれるので、早速登録して10分だけやってみたけれど、1日やってそのままになっている。(三日坊主対策として、3日続きそうにない場合は1日でやめる)

英語のインストラクションを聞きながら10分コースの一日目をやってみたら、ものすごく眠くなってしまったのだ。効きすぎだ。

気持ちを奮い立たせるために、こんな本も借りてきた。
fc2blog_20160426211946c65.jpg

グーグルはアンディーのメソッドだけじゃなくていろんな瞑想法を導入していて、効果を上げているらしい。ちょっとへぇ〜な感じです。
んで、この本の素晴らしいところは、読みやすいし CD(日本語)がついていて、瞑想入門になっているのです。

アンディーのメソッドもそうだけど、グーグルのプログラムも宗教・洗脳・オカルト・スピリチュアル系なテイストを排除して、それでいて効果が上がるようになっている。

こうやって現代瞑想の本を読んでいて思うのだけど、わたしがやっている糸紡ぎを連れ合いが「これは動禅だね」と言ったことがあったけれど、糸紡ぎをやっていると、心がフワフワと過去の失敗や知り合いや家族のこと、それに食べ物のことなどひとつにとどまらず浮遊するけど、また目の前の糸に戻る。そして、またフワフワと心がさ迷いだして、糸に戻る。

「自力他力のしあわせ論」
fc2blog_201604140854158c7.jpg

の中で「ガンジーは糸紡ぎをしてないと思考できなかった」みたいな話が出てくるんだけど、なんだかそれはよく分かるような気がする。ヴィパッサナーについてやっと真面目に読んでいるけれど、フワフワする心を呼吸に戻すという瞑想の基本は糸紡ぎと同じなのだなぁと妙に納得したのでした。

瞬間湯沸かし器みたいに怒りっぽい性格は全然変わらないんだけれど、これからもうちょっと意識的に自分の気持ちがコントロールできるように瞑想やってみようかな、でも座って呼吸に集中するよりも、わたしは糸紡ぎが合ってるような気がするな。

そういえば、このところ実家と広島を行ったり来たりで糸紡ぎやってないのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月24日(火)台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿