伝統治療院見学。

今回の旅行は「医食同源ツアー」ということで、なんだかよくわからないけれど、伝統治療院を見学に行きます。

fc2blog_201607122128214ce.jpg


先生が一時間くらい丁寧にレクチャーしてくれて、伝統治療と西洋医学についてや、人々がどうやって治療を選ぶかなど結構根ほり葉ほり聞きます。

fc2blog_20160712212921dad.jpg

ドクターは英語で話して、Tさんが通訳してくれるのですが、南アジア訛りの上に専門用語がたくさんで、並みの通訳ではとても務まりそうにありません。

レクチャーの後、院内を見学させてくださいます。
珍しいなぁと思ったのが、金の針セラピー。

fc2blog_20160712213120536.jpg

えっと、リフトアップとか、シワ取りとかのあれ?かと思ったら、頭に刺して精神疾患などによく効くそうです。

どんな針かと思ったら、こんなすごいデカイのだ。

fc2blog_2016071221301759c.jpg

消毒薬の中に金の針と銀の針が静かに眠っています。鍵のかかるロッカーに入っていたけれど、そんな管理で大丈夫なのか?と心配になる。この針を特定のツボにブスっとやるそうですが、これ刺さるのか?

ハーブによるマッサージやシロダーラみたいな療法や、断食やエネマなどいろいろな療法を組み合わせて治療するのだそうです。

伝統治療も西洋医学もどちらも選べて、病気によっては伝統治療と西洋医学の混合治療もあるそうです。西洋医学と伝統医学は得意分野が違うから、どちらも必要だし対立するものじゃないのだよなぁ、と妙に納得するのでした。

治療院を見学した後は、治療院の中にある博物館(?)で実際の薬草などのサンプルを見て治療院を後にしたのでした。

説明してくださった先生、なんだか矢作直樹先生に雰囲気が似てらして面白かったのです。
貴重なお時間をありがとうございました。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
7月17日(日)スイカかトマト(調整中)
7月19日(火)ベンガル料理のチキンカリー


火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿