恐るべし、気功!すごい。

実は気功は前にやっていたことがある。

断食の指導もしてくれた友達の鍼灸師、くまさんの健康教室で気功もレッスン内容に入っていた。今から思えばくまさんのカリキュラムもシンプルで体全体を整える優れたプログラムになってたなぁ。

くまさんは気功が使える人で、くまさんに気を当ててもらうとカイロでも当てられたみたいにその部分が発熱したものでした。

さて、中先生の気功DVDです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

病気が治る「気功入門」 [ 中健次郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/7/28時点)



この中に食道から直腸まで気を当てて悪いものを出す!みたいな「龍門派治疾法」という気功と背骨を手廻しドリルみたいに回転させる撼天柱(かんてんちゅう)という気功が紹介されているのですが、このお腹をきれいにする系のエクササイズ、お〜、これは良さそうだぞ、期待できるぞ〜と思っていたら・・・

本を図書館で借りてきて、実践初めて2日目くらいから常ならざるものがお出ましになって、断食などをすっかり怠けている身に久々の感動を味わったのでした。

撼天柱は背骨を動かすからかちょっと背腹運動のような感じもして(もっとゆっくりですが)西式の体操ではあえて気にしない気を意識してからだと向き合うことは、なんか大きな助っ人を得たような感じがするのでした。

他にも、達磨静座法という呼吸法&座禅みたいなエクササイズがあって、邪念の多い人間は途中で眠たくなったりするとか、わたしはもちろん眠たくなるわけですが、途中で寝ずに4っつのエクササイズを終わらせないといけない、というもので、耐え難く眠くなるところに素晴らしい効果を感じる(え?効果を感じるポイントが違う?)のです。

この本は電子ブックにもなってるようで、気功入門の名著なのだなぁ、と改めて思ったのでした。



DVDにはないけれど、本の最後に「祝福の気功」というのが紹介されていて、心のわだかまりを解きほぐす秘法が紹介されています。わたしはわだかまりが多いので読んだだけで実行してないのですが、これを実行しようという気になったもうちょっと成長するんだろうなぁ。
いや、わだかまってないでやってみよう。案ずるより産むが易しだ!

本当に必要なことはお金も掛からないし、難しくない。ただ、コツコツと続けるだけなんだけど、その簡単なことがなかなかできないところが凡人の悲しさだなぁ。と改めて思ったのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月29日(月)ナス料理
日曜コースはたぶん8月おやすみ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

大阪出身、愛知在住のOMです

ぺんぎんさん、こんにちは。
2年ほどまえに、温亀君のことで、ご相談させていただいた
大阪出身、愛知在住のOMです。

ご無沙汰しておりますが、
今でも、ブログは愛読させていただいております!

わたしも、『病気が治る「気功入門」』持っています。
ほぼ毎日、【撼天柱】をしています。
腰の動きで、その日の体調がわかるような気がします。

【達磨静座法】は、3年前の臨月、出産の不安で眠れなかったとき、
夜中に真っ暗な部屋で、やりました。
パ~っと気分が晴れて、「ぜったい大丈夫!」と思えるようになりました。
そんなにビックリする効果があったのに、
今は最後までやりきる自信がなくて、全然できていません。

私も中先生にお会いしてみたいです。羨ましいな~。
新しい本も買おう~っと。

>本当に必要なことはお金も掛からないし、難しくない。

その通り!素晴らしい物を知っているのに、
新しいものに目移りしちゃうんですよねぇ。

Re: 大阪出身、愛知在住のOMです

>OMさん、
お久しぶりのコメントありがとうございます!
確かに、背骨の硬さと体調って関係ありますよねえ。あの本はベストセラーだけあって、とても良いセレクションですよねえ。
達磨静座法でそんな効果があったんですね、すばらしい〜!!49呼吸でなくても21呼吸くらいでやるといいんですけど、動きのない体操って退屈なんですよね。

二冊目の本はもっと気功らしい動きが多いのと、腎臓を動かすという中先生の気功のコアな方法が紹介されています。
今年の秋にまた出るそうで、その本には尾てい骨を動かしながら身体を動かすレッスンがのるんだそうですよ。

中先生、素晴らしい方ですよ〜、是非お近くで講習会があったらご参加ください。

有意義で楽しい!

こんにちは。初めまして。古い帯をどうしようか悩んでいて、良い子はぜったいマネしないでね!というタイトルの帯を洗う記事を読んでから、楽しいブログだなあと思って最近の記事までたどり着きました。有意義で深い内容で、でも明るくさわやかな文章で楽しく拝読しています。呼吸法や食事療法、ちょこちょこかじっているのですが、ぜ~んぜん長続きしません。でも、こちらのブログを読んで、また、やってみようかしら、と思います。SNSに慣れていないので失礼があったらすみません。ありがとうございました。

Re: 有意義で楽しい!

> yumechabera さん、
ご訪問&コメントありがとうございます!

あの帯はねぇ、カビでどうしようもなくて、ゴシゴシしたらその部分がちょっと白くなっちゃって、お出かけ用には使えないのですが、柔らかくて締めやすい博多になりましてん。反物の中までカビが染み通っているようなものはやっぱり使い道ないなぁ、と学びました。

普段使いには汚れても濡れてもどうなっても平気なので気楽に使えて便利です。
食事法とか、あんまり続かなくても、病気でないなら浮世の楽しみを楽しむのもこの世に生まれた意味ですから楽しんだらいいんだと思います。
ワタクシも最近はすっかり断食?なにそれ?で、昔のブログを読むと「誰この人?」という感じです。
また遊びにきてください!

博多織

ありがとうございます!ときどきお邪魔させてくださいませ。気功の本、ぽちっとしてしまいました。やる前から楽しい気分になれてうれしいです。帯のこともとっても感動してます。夫が病気したとき退院祝いとしてお友達が料亭で芸者さん遊びをプレゼント。黒のお引きずりの着物に紅白の博多献上帯は、最高の正装で、その格好をしてもらうには追加料金が必要なんだとか。柄には魔除けだとかなんだとかそれぞれの柄(筋?)に意味があるそうです。非常に高価な帯というわけではないけど、丈夫で締めやすく粋。古帯だけど、使いやすいわ~とおっしゃるペンギン様、とってもかっこいいです~!

Re: 博多織

> yumechaberaさん、

お〜!お連れ合いの退院祝いに料亭で芸者さんに踊ってもらうとは、なんと素敵な快気祝いでしょう!博多帯ってほんとうに素晴らしいんですよね。これこそ帯だ!という感じです。あの絹鳴りは博多だからこそ!です。最高の正装っていうのもわかる気がします。金襴緞子じゃないところがやっぱり粋ですね。独鈷は仏様の武器で男性シンボルでもあるんですよねえ。

あのカビカビの帯も叔母からもらったものなので、使えるなら使いたいな、と思ったのです。博多帯も一度水に通すとぜんぜん風合いが違って、洗った後のほうがほんとうの風合いだろうな、と思います。でも、新品とかわざわざリスクを冒して洗う必要のない帯は・・・洗えないですよねえ・・・

洗えない服を売っている着物業界ってこの辺がもう”普通に着ちゃダメよ”って言ってるのと同じってこと、わかんないのかなぁ?と思います。

No title

わ!さすがますます感動です。私は博多のホテルのお弁当にのせてあった詞書を読んで初めて独鈷だのなんだの柄の意味を知りました(笑)お茶事を最近再開したのですが、着物をそろえるのが大変で続けられないよね~と友人とため息。でもペンギン様のブログのおかげで祖母や母のタンスを開けてみてます。また温亀さんの記事も興味津々です。おっとさんにも教えたい。ありがとうございました!

Re: No title

>yumechaberaさん、
着物はまず家のタンスからですよ〜!リサイクルで買ったほうが綺麗でお金も掛かりませんが、やっぱり母やおばあちゃんが着ていた着物は波動が違うというか、格別です。

わたしは京都で淡交社の編集をやっていた先生からお茶を習っていましたが、お稽古の時は浴衣だし、お茶事のときも華美なことはありませんでした。色無地が袷と単とあればいいような・・リサイクルで紋なしを探す(紋があえばいいけど)か、反物かって一つ紋で作っても、色無地だったら新品でもたいして掛かりません。お客さんで行く場合、お茶の先生のところでの茶事には小紋で行ってたなぁ。

ビギナーで終わってしまったので、その程度だったのかもしれませんが、お茶って道楽な総合芸術だから、お金を掛ければ青天井だし、お金をかけずに楽しむのもお茶だと思います。

温亀さん、いいですよ。あの手のグッズではお値段もお手ごろで、効果は素晴らしいんです。

お母さまやおばあさまの着物と楽しくおしゃべりしてくださいね。

コメントの投稿