「小生命体」という友達?

1時から3時の予定を3時からだと間違えた約束は、神智学の講義に出席するためでした。

神智学なんて知らないのですが、ちょうど東京に行く用事があったし、時間があうのでんじゃちょっと早めに出かけたらいいや、と思って「行きます〜」と調子よくアプライしたのでした。

なんの話が聞けるのかわからないけど、なんか面白そうだなぁ、と出かけただけで、6回コースの3回目を聞くだけなのですが、講師の人とは感情のコントロールについて話したことがあって、「きっと役に立つとおもいます」とおっしゃってくれたので、これはご縁だ!と思ったのでした。

しかし、時間間違えてお昼ご飯も食べずに人生2度目の池袋。「出口を間違えたら10分くらい時間とられるよ」と教えられて(それなら出口の番号おしえてくれよ)地図を何度も確認しながらも天使のサポートでちゃんと開始時間に間に合ったのでした。

で、そこで聞いた「小生命体」という話し。(ソマチッドとか、ミトコンドリアとかじゃなくて、自分の分身らしい)

心の中にたくさんの小生命体というのが住んでいて、これは人間みたいに輪廻転生するらしい。あ〜、もうここでダメな人出てくるよね。わたしもわからん。

で、いいものが10%くらい、エゴなのが90%くらいいて、何かの折に暴れたり、飛び出してきて宿主をコントロールしたりするそうな。

今回時間を間違えて飛行機の予約をしたのもきっとこの「小生命体」が自分たちの存在を知られたくなくて邪魔したのだろう。だけど飛行機の時刻表のおかげと天使の助けで遅刻せずに済んだわけです。

(あ〜、もうダメ、というあなた、はい、小生命体が暴れています。笑)

小生命体ってのは、潜在意識の中に潜んでいるけれど、時々表に出てくる、または、宿主の意識が高まって潜在意識の部分が減ってくるとこの生命体が表に出てくるらしい。

これが、光で浄化される場合もあれば、意識の上がった宿主を嫌って飛び出し、別の宿主のところに移動する場合もあるらしい。(だから盛り場などは拾いやすいので近寄らないほうがいい)

問題なのは、エゴイスティックな小生命体、これは宿主が自分の欠点だと知っているんだと思うのですが、宿主はこの生命体(欠点)を直そうとしたり、自分(小生命体)を非難したりするとこれがいじけてしまうらしい。

また、怒りや妬みなどのエネルギーは小生命体にもエネルギーを与えてしまい、最後には小生命体に宿主が乗っ取られてしまうようになるらしい。

怒り、恐れ、不安、などわたしはちっちゃい自分だと思っていたけれど、実際に「小生命体」という考え方があると知って面白いなぁと思った。

んで、このちっちゃいわたしをどう扱えばいいか?ですが、気にせず、相手をしないで「あ、またアレが暴れようとしている」と思って気にしないことなんだそうな。

というわけで、対処法ってないんですが、恐れや嫉妬でガチガチの残念な後半生を送ってしまった父がどうしてあんな風になったのか、この「小生命体は宿主を乗っ取る」という話しはとっても納得のいくお話だったのでした。

わたしもね、相手が「小生命体」が暴れている、とわかればなんか「あぁ、そうか、あいつらがまた暴れておるわ」と思うことにすればいいんだな、とちょっと気が軽くなったのです。

自分の分身なんだから、ちっちゃい自分である「小生命体」も愛で包んで「ここにいていいんだよ〜、暴れたい気分なんだね〜、しょうがないね〜」と思えばいいんだな。

夜は同窓会っぽい宴会なので、軽めのお昼。実家の引き出しに西武デパートの古い商品券があったので、これは池袋にいくならご飯でも食べなさい、と父が残してくれたに違いない。

軽くサンドウィッチを食べたのだけど、小生命体は満足せずに、タルトとカフェラテも追加したのでした。

fc2blog_20160906214334747.jpg

小生命体、なんだろうね?腹の虫だな、これは・・・と思いながら食べたのでした。



ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月11日(日)ブータン料理!!
9月28日(水)魚のベンガル料理かも
日曜クラスは調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿