ラックを紡ぐ。

スピブームのカミングアウトをしたら、連れ合いが心配している。

「あなた、のめり込むからさぁ。この手の本ばっかりじゃなくて、違う分野の本も読まないと」

あはは、さすが良くお分かりでござます。でもさぁ、311の後は小出先生の本ばっかり読んでたし、その前は甲田先生の本ばっかり読んでたし、ばっかり読みは今に始まったことじゃないんだけど、トピックがカルトと親和性が強い精神世界のこととなったら心配なんだなぁ。うん、わかるよ、あなたのご心配はごもっともです。

だけど、わたしなりの分析だけど、ローフードに傾倒した時よりも今のほうがうんと冷静で、自分のことをわかっている(つもり)。
今のスピ界ってグルを信じてついていくとか、全てを捧げてお願いするとかじゃなくて、自分で解決!って感じなの。その辺が違うのよぉ、などと説明したのだけれど、やっぱり心配みたいだ。彼はいつもわたしの事を心配しているから何をやっても心配なだろう。彼は心配していたいんだろうなあ。


心配しなくていいんだよ、わたしはちゃんと自分の仕事をやっているし、幸せだ。

fc2blog_2016091021240709e.jpg

ラックで染めたウール。艶があってうつくしいなぁ。好きなことがあって、それを続けられるって、どう考えても幸せでしょ。で、「ああ、なんと美しい!」と感嘆しながらいとを紡ぐのよ。糸紡ぎはまさに禅。

わたしは右回りに紡ぐ。糸巻きをする時も右回り。糸は右回りのエネルギーの塊。布は右回転のエネルギーのかたまりなのかもしれません。


考えてみたら、今までのスピブームと現在のスピブームで一番違うのは、恐れが減って、自分を肯定して、自分は幸せだと思っているところかな?

だから全然違うんだ、って今わかりました。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月11日(日)ブータン料理!!
9月28日(水)魚のベンガル料理かも
日曜クラスは調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。
関連記事

コメント

コメントの投稿