お座布団を買い換える。

わが家は畳生活なので、お座布団は必需品。これがなかなか気にいるものがありません。

わたしはマンクスロフタンという羊の皮を長年愛用しておりましたが、いつも座る部分がだんだん禿げてきてしまった。毛が抜けるんじゃなくて、すり減って禿げちゃった。端の方は破れてるし、10年以上座ってるのだからそろそろどうにかなっても仕方がない。

ちょうど同じ頃、連れ合いのお座布団(京都で購入した布のもの)も皮が擦り切れて中の棉が見えてるし、ぺったんこだし。

毛皮も座布団も消耗品だから、もっと丈夫なものを買おう!とギャッベを導入することになりました。

玄関マットみたいなのに座るのってどうよ?と思ってたけど、毛皮の使い心地がとても良かったので、ギャッベだったらもっと良いだろう。ちなみに、毛皮の座布団(羊の皮)の使い心地ですが、夏はどうよ?と思われるでしょうが、快適です。湿気を吸うし、汗も吸うし、臭くならないし汚れない。
天然のものというのは本当に良いのです。特にウールはタフで汚れないし、空気清浄する機能まである。

ここで一枚自分の分だけ買ったら、また連れ合いはぺったんこの座布団をそのまま使い続けることが見えている。ここは1度に買ってしまわねば。

彼のギャッベ。
fc2blog_20161010213502ca6.jpg

わたしはパープル。
fc2blog_201610102135195c6.jpg
毛皮とセットで使っている坐禅用のお座布団とすごいマッチしてビックリ!

これでこの先20年でも30年でも座ってられる。昼寝も快適だ。

買って帰ったギャッベを敷いて、いつものように坐禅のお座布団にお尻を乗せて座ったら、とてもエネルギーを感じるのです。やっぱり心のこもった手仕事で作られたものって素晴らしいなぁ、わたしの布も使う人にこんなエネルギーを与えられてたらうれしいなぁ。

織物ってやっぱり素晴らしいなあ。イランでこの絨毯のために糸を紡いでくださった方、染めてくださった方、絨毯を織ってくださった方、羊飼いや羊たち・・・

ありがとう。大事に大事に使わせていただきます。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月16日(日)中国料理
10月19日(水)秋刀魚と秋の和食。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


関連記事

コメント

コメントの投稿