着物ブラは案外苦しくない。

わたくし、身体も心も精神も窮屈がキライです。
締め付けもキライ。だからストッキングもブラも大嫌い。ガードルとか、ボディースーツとか、補正下着なんてと〜んでもない。ついでに学校もキライだったし、会社も馴染まなかったなぁ〜。

んじゃ、なんで着物着るんだ?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、ギューギュー苦しい着方じゃない着方を教えてくれる人に出会ったので着物が着れるようになったんです。

着物って薄いものや生地が柔らかいものや、ゴワゴワしたものなどいろんな生地があって、わたしは普段紬というゴワゴワとは言わないけど、生地のしっかりしたものを着ることが多いので、胸の事はあまり気にしていなかったのですが、夏の薄い着物の時、写真を見てさすがにこれは胸は抑えないといけない、と思ったのでした。
http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-2576.html

で、高級な和装ブラを購入するも、ものすごい暑さで着物を着る機会も少なく、和装ブラの着心地レポートが遅くなってしまいました。

和装ブラっておっぱいは潰すけど、アンダーバストを締めるわけじゃないので普通のブラより苦しくないし、蒸れも普通のブラより気にならない。

和装ブラってとーっても不快なものかと思って心配したけどそうでもない。お祭りで半日外を歩いて家に帰って足袋を脱いで、帯を解いて着物を脱いでもブラ外してはぁ〜やれやれ!って事はなくて、着物を脱いだらすっかりリラックスできたのでした。

和装ブラで胸を押さえて着物を着ると、普通のサイズに仕立てた着物は胸部分の布が余るのが気になるくらいです。鳩胸にする補正の意味がわたくし理解できないのですが、なんであんなことするんでしょうね?

fc2blog_201610102134380a7.jpg
胸部分の布のたるみが一層気になる。

着物のサイズってお任せで作ると補正前提のサイズになっちゃうので、補正しないと胸の布が余るというわけです。

でもまぁ、腕を上げたり下げたりしたら胸のたるみは出来てしまうのだから、自然に楽しく着ればいいじゃないか、とわたしは思うのです。

和装ブラ、食わず嫌いで使ってなかったけど、苦しくないし、帯の上に胸が乗ることもなく案外悪くないのですが、ブラをすると次はハラが気になるのでした。

fc2blog_201610092106514d7.jpg

姿勢の問題か?姿勢だけか?

涼しくなってきたからせっせと着物着ましょうね。和装ブラの洗い替えも買おう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月16日(日)中国料理
10月19日(水)秋刀魚と秋の和食。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


関連記事

コメント

コメントの投稿