羊、青泥、ベンガル料理。

ギャラリーのYAIRAという名前をつけたのは北海道で羊飼いをしている茶路めん羊牧場の武藤さんだというのは今回初めて聞いたような、大昔に聞いたことがあるような。

そうか〜。ギャラリーのこけら落とし、オープニングパーティーはないけれど、ベンガル料理を作るのに、羊でやろう、武藤さんの羊を買おう!ということで、送料は5キロまで同じだから、シュウパウロウも作ろう!ということになった。

朝青龍も羊は塩茹でが一番美味しいと言ってたらしい。2時間くらい濃いめの塩味で煮込む。
fc2blog_20161116233513246.jpg
(鳥も骨つきだったら塩茹でが美味しいと思うわ。骨がないと身が縮んで身がパサつくのよね)

なんとまぁ、贅沢な賄いだこと、と思っていたら、制作に来ている生徒さんにお出しするとか。まぁ、材料代掛かってるし、お代いただけるものは頂きましょう。

青泥を作っていたので、お客様にもサービス?罰ゲーム?
fc2blog_20161116233540a9b.jpg

そして、お客様バージョン
fc2blog_20161116233559ef2.jpg

3時ごろの賄いはこんな感じ。
fc2blog_2016111623373722d.jpg

いや〜、初めて作ったけど、朝青龍ご推奨だけあって美味しいし、失敗のしようがない料理です。

そして、ベンガル料理。
夜の部は料理が押せ押せになった上に、私の母と弟一家御一行様が「早くしろ、腹減った」と料理を出す先から食べ尽くし一枚も写真が撮れず。
甥のためにラムとトマトのパスタまで作って、それも写真が撮れず、なんか美味しそうだったし、甥が珍しく「これ美味しいで〜ちょっと食べてみぃ〜」と母さんに言ってた。
食べ慣れないものは食べない子なのに、羊美味しいんか?そうか。

日曜のランチ。
小学4年生が書いてくれたメニュ
fc2blog_20161116234311cd8.jpg

そしてお料理。
fc2blog_20161116234227f79.jpg

月曜日は知り合いだけの気楽なご飯。残り物ともいうけれど、なんだかとてもリラックスして楽しく食べたのでした。

fc2blog_2016111623444308b.jpg

材料代が高くて手間賃は大して出ませんでしたし、武藤さんの羊はさすがに素晴らしくて「羊〜え〜!いや〜」という人が少なくスタッフ用にあまり残らずベンガル料理はあまりお口には入らなかったのでした。

家でも取り寄せて食べたいなぁ〜しかし、3キロも肉買ってどうする?と思いながらいや、3キロ買わなくてもいいけど、送料高いしなぁ〜などと考えてないで、自宅用に買おう。クリスマス?

みなさん、羊味わってくださったかなぁ〜、ウールと羊、ほんとありがとう、羊。
怒涛の忙しさだったのですが、羊パワーで身体もポカポカ。一日中立って料理やギャラリーで作品の説明をしていたけれど余り疲れず夜の部もあったりするのでした。

fc2blog_201611162358393e8.jpg

あちこちご案内してくださった上に銭湯まで連れて行ってくださって、姫路の皆様、ありがとうございました。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月27日(日)魚のベンガル料理かな?
平日は11月お休みです。御免なさい。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


関連記事

コメント

コメントの投稿