お煮しめ作り。お昼はなぜかベンガル料理。

うちでは正月料理のことを「おにし」と呼んでいた。つまり、正月料理は煮しめのことで、ハムや蒲鉾、塩焼きの鯛やその他お刺身や肉料理系は「おにし」の付属品で、煮しめ、黒豆、数の子、ごまめ(田作り)が正月料理、という感じだった。

だから、正月料理の準備といえば、煮しめを作ること。一品づつ別に煮る。
おばあちゃんが指揮をして母に作らせていた料理では下茹でをしていなかったように思うけど、下茹でした方が色々簡単なので下茹で法に変更している。伝統も好みとか、作る人の都合で変化するわけよ。

fc2blog_20161231200145317.jpg

今年は分量を減らしたので昼前にはほぼ煮しめが終わったので、お刺身用の鰤をすぐに刺身にできるように、骨を外したり、皮を剥いだりして、骨&皮でベンガル料理。カリフラワーとカレー(日本のカレー)の残りがあったので、それらも参加してお昼ご飯。

fc2blog_201612312002062de.jpg

なんかお煮しめ作る時にベンガル料理のお昼ご飯ってパターンになってないか?魚のカレーにカリフラワーのサブジで一年最後の午後に向けて英気を養うのでありました。

いや〜、さすがに鰤はアラも皮も美味しいな。イナダやハマチとは違う大人の貫禄があります。

今年もご愛読ありがとうございました。
父の遺品や遺産の片付けで大変だったけれど、新しい展覧会もできて、人間関係も広がって、わたしの宇宙が広がりました。
お付き合いいただいた皆様、ありがとうございます。

というわけで、夜は普通にお蕎麦ですよ〜。

fc2blog_20161231202216218.jpg

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(木)ラザニア
1月29日(日)ラザニア


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。



関連記事

コメント

コメントの投稿