インナーチャイルドのワーク。

感情が爆発して大事な人に大迷惑を掛けるってことないですか?

大概、とても大事な人を相手に爆発させてしまう。素の自分が出てしまうから、甘えがあるから、
理由は色々だろうけど、心の奥底で抱えていた怒りみたいなものが何かの拍子に出てくるのです。

なんでこんなに感情に呑まれて自制心を失い、人生の大切なものを全てぶち壊しそうに、いや、もうすでに壊したかも・・・しれない。
なんだこれは?と心の中を探っていくと、大抵子供の頃に抑え込んでいた怒りにぶち当たる。

そこには、奈良美智の絵のような不機嫌な女の子がいて、

「わたしは嫌なの!これは嫌!!嫌って言ってるのに、お前はワガママだとか、女は黙ってろとか。ワガママじゃない!嫌なの!!」
とか
「そんな単純なことで泣いてるんじゃないのよ。そんなことが問題なんじゃなくて、ちゃんと理解してないアンタはあほか?!」
とか、
とにかく、3歳くらいの女の子が全身を燃え上がらせるように怒っている。

爆発の後に怒ってる小さな「わたし」を見つけたら、その感情の波も落ち着いてしまう。小さい時に怒ってたよなあ、と思い出してちょっと切なくなってその時はお終い。



このところ、母と過ごすことが多いのですが、母は大して難しい提案をしたわけじゃないのに、半泣きになるみたいにしてわたしの提案を頑なに拒むことがよくありました。

合理的な理由もないのに、なぜあれほど嫌がるのか・・・母はわたしにどうしてあんな態度をとるのか・・・娘のいうことなど聞きたくないというポーズか?

どうやら、わたしの母への注意や提案は父から母が言われていたことと同じで、また、母がわたしに叱っていた口調とも同じなのだ。

母はわたしの中に自分では認めたくない欠点をたくさん見つけて、

「なんだ、この子は。出来損ないのわたしじゃないの!しかも、ばかだわ!」
(出来損ないじゃないんだけど、父と母のハイブリッドだから母からは出来損ないに見えたかもしれないよ。)

それで小さいわたしをグズだと叱り、いい加減だ、しっかりしてない、と叱ったけれど、それは自分の欠点だったのだ、とわかったのです。

叱られていた小さいわたしは、理不尽にヒステリックに叱られたので「オマエに言われたぁないわ!」と怒りのやり場がないまま心の奥底でずっと傷つき、怒りを溜め込んでいたわけですが、それが、何かの拍子にどっか〜んと噴火することで表出する。

これらのことが実は母が抱えていた問題。母のわたしへの攻撃や抵抗は母自身のインナーチャイルドの必死の叫び声だとわかった。
そういうことがわかって、自分のインナーチャイルドに向かっていたら、母はなぜか最近急に従順になった。

父が亡くなってから一年が過ぎて、家の整理もしなくちゃ、という気になったのかもしれないけれど、わたしの提案を素直に受け入れてくれる。わたしも母を支配しようとは思ってない。
支配なんてそんな面倒なことはお断り。母は母の人生を生きればいいし、わたしは母が生きたいように手伝えることをするだけだ。

母と向き合うことで、自分の中の怒りが出てくるのは苦しいのだけれど、出てくるから発見でき、それを「癒す」という言葉が正確かどうかはわからないけれど、「あぁ、こんなことで怒ってたよな。子供だから反論もできず、言われるまま、誤解されっぱなしで悔しいよね」と思うと気が済む。

まだまだ表出していない小さいわたしが抱えている辛い気持ちがあるだろうけれど、小さいわたしよ、よく耐えたね。辛かったね。寂しかったけど、助けてくれる人もいたよねえ。会いに行くのが遅くなって悪かったね。ごめんね。
ついでにお願いしたいんだけど、爆発する前にお知らせください、お願いします。

小さいわたしは3歳くらいで、坊ちゃん刈りで、とっても可愛いのに、目を釣り上げて、口をとんがらかして、怒ってる。

あ、これを書いていて気がついた。
わたしは爆発させちゃうので自分の中の小さい人の怒りに向き合えるようになったけど、一般の善良な人たちは爆発なんか絶対しないから、自分の中にずっと抱えてきた怒りと出会うことさえないのかもしれない。

自分の中の小さい「わたし」の声を聞いてみると、今の生きづらさなどの原因がそこで膝を抱えて涙を流してるかもしれません。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月29日(日)ラザニア
2月21日(火)豆のカレー、ポロタ。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

関連記事

コメント

No title

私の中にもいます。2歳児のイメージだけど(笑)
2歳児は自分の欲求に忠実で
大人の私がなだめて我慢させることが続くと爆発します。
きっと誰の心の中にもいるけど
爆発させない人は、2歳児との付き合い方がうまいのかなと思ってました。

母との関係は悩ましいです。うちは物理的な距離をとることで
問題と向き合うのは避けています。

Re: No title

> naokoさん、
ご訪問&コメントありがとうございます。
誰の中にもいますよねえ。爆発の仕方が人によって違うんだと思います。
世の中を狂った方に導くのはきっとこの子の存在を無視したエリートの皆さんなのよ。

私は3歳の小さい私の話をよく聞いて、どうしてほしいか、何を怒ってるのか聞くの。小さな私もばかじゃないからちゃんとわかってもらったら気が済むんだと思います。なだめずに、言いたいことを言わせるの。

母さんと向き合わずに済むならそうしたいわ。ほんとに。

コメントの投稿