趣味の断食を意味のあるものにする。

朝Facebookを見ていたら、FBお友達の「染めのおっちゃん」が「子供たちのためにリレーハンスト」と書いておられたので、なになに?ハンスト?リレー?なにそれ?新しいお楽しみかしら?

とサイトを辿っていった。
脱原発リレーハンスト

2012年6月14日からずっと続いているそうです。ブログの方には断食をする人の名前と、募集中!!の文字が
http://blog.canpan.info/stopnps/

被災地NGO協働センターという非営利団体の活動。ハンストの趣旨は要するに「生活を見直して、サスティナブルな暮らしをしましょう」ということだと思う。
そして、そのために24時間水のみの断食をして、次の人にバトンを渡す。

ブログを見ると募集中!!の文字が踊っている。ならば、趣味の断食を意味のあるものにするのも味わいがあっていいではないか。先週は母と過ごしていたためダラダラと断食もお休みしてしまったけれど、それもこれもただ自分のために食べないだけで、なんかもうちょっと対外的な、意味付けというか、意義というか、自己満足で終わらないもうちょっと社会と接点のある断食にするとモティベーションも上がって効果も増すのではないか?

と思って、連絡してみた。「明日断食します〜」(どうもハンストという言葉が使えない)。

飲み物は水または白湯で、柿茶やコーヒーはダメ。24時間とは、0時から0時までなんだそうな。

ということは、晩ご飯が8時ごろ終わったので、次の昼まで1日半かもうちょっとくらいの、1日断食にしてはやや長めになってしまう。
しかし、それでも意味があるなら、日頃の趣味の断食よりも楽しいかもしれない。

7代先の未来の子供達のために、楽しい少食、楽しい断食。原発いらない断食、柿茶なしで残念ですが、水だけの断食に参加してみようと思います。

ところで、染めのおっちゃん、今日の1日断食の守備はどうやったんかな?
わたしは明日1日お湯持参で頑張りま〜す。
移動日なのですが、移動日に断食って「どこで何食べよ〜」という心配事というか、楽しみというか、かなり煩わしい面倒がないので楽なんだ〜。眠くならないし。

食事を絶って、自分の生活を見直し、自分自身と向き合う時間。なんだか贅沢でゴージャスなのです。

断食趣味の皆さん、是非子ども達の子ども達のためのハンガーストライキの趣旨に賛同して、リレーに参加してみてください。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(火)豆のカレー、ポロタ。
2月19日(日)豆のカレー、ポロタ。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

関連記事

コメント

断食 私は眠くなるし、からだが冷えるんですよね。冷えない人はいいですね。

Re: タイトルなし

> みかんさん、
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

断食すると寒くなりますよねえ。今回は車で移動してたので、家にいるより暖かかったですが、眠くて運転が辛かったです。
やたらお腹がすく断食もあるし、今回みたいに眠いけどお腹は空かない時もあり、いろいろです。

コメントの投稿